ここから本文です

暴行を教唆した場合、教唆された正犯が傷害を犯せば教唆した者も傷害の教唆を負う...

chi********さん

2018/9/1902:37:03

暴行を教唆した場合、教唆された正犯が傷害を犯せば教唆した者も傷害の教唆を負うことは分かるのですが、

傷害を教唆したが、正犯が暴行を実行したとか
強盗を教唆したが、正犯ご窃盗を実行した場合のように、
重い罪を教唆したが、正犯が軽い罪を実行した場合も
構成要件で重なり合う限度で軽い方の、暴行の教唆(窃盗の教唆)が成立するのでしょうか?

補足それとも教唆したのはあくまで重い罪(傷害、強盗)なので、窃盗や暴行の教唆は成立しないのでしょうか?

閲覧数:
41
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sky********さん

2018/9/1909:42:45

教唆と錯誤の問題ですね。

教唆した内容と被教唆者・被語助者が実行内容がくい違う場合には,
それらが同一構成要件内の錯誤であるときは教唆犯は成立しますが,
異なった構成要件間の錯誤であるときは教唆犯・従犯は成立しえず,
ただ,それらの構成要件が重なり合う場合に,その重なり合う範囲内で教唆犯が成立します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2018/9/1902:42:24

成立しますよ。
ただ実行犯が教唆されたと訴えているのか。または訴えていても証拠がない場合は成立しません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる