ここから本文です

NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」の感想を教えてください。 今日は、律...

kas********さん

2018/9/1913:14:07

NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」の感想を教えてください。

今日は、律とスズメが同じベッドの中で接吻するところで終わりました。私はビックリ仰天しました。
ストーリーは迷走に次ぐ迷走。

律の離婚がナレーションだけという素人以下の脚本。・・・と私は思っています。

しかし、脚本は、それこそ人生大迷走中の北川悦吏子でした。こうなることはわかっていたはずです。
にもかかわらず、北川悦吏子に脚本を依頼したNHKの勝田夏子プロデューサーは切腹ものだと思います。

なんか「刑事コロンボ・秒読みの殺人」を思い出します。テレビ局の敏腕女性プロデューサーは、親友で薬に溺れて没落一途の元大スターバレリーに生中継ショーの主演を依頼する。しかし、結果はみんなが心配した通り、大失敗。泣きながら謝るバレリーに女性プロデューサーはこう言って慰めます。「たいしたことじゃない。たかがテレビじゃないの」

勝田夏子プロデューサーも、今頃、こう言ってるのかもしれません。
「今回の大失敗はたいしたことじゃない。たかがテレビじゃないの」

以上書いたように、「半分、青い。」は、私は大失敗作。朝ドラ史上最大の愚作と思っています。
しかし、そう思っているのは私だけかもしれません。
みなさんは、北川悦吏子の「半分、青い。」 どう評価されてますか?

補足なんと、上記と同様の質問が数分前削除されました。私は、東日本大震災時の東京電力の対応にかなり厳しい質問等もしてきましたが、今の今まで削除されたことは一度もありません(自ら取り消したことはあります)。大変に驚いています。ネットや私のまわりの方々の「半分、青い。」の感想から、一般の方が削除依頼を出すとは考えにくいです。削除依頼を出すとすれば、北川悦吏子氏周辺の方々か勝田夏子プロデューサー周辺の方々でしょう。そうでないことを祈りますが、もしそうだとしたら、お門違いも甚だしいです。視聴者の声は謙虚に受け止めないと!操作しても無駄ですよ!

閲覧数:
2,634
回答数:
18

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cal********さん

2018/9/2022:38:50

誤解を恐れずに言います。

北川さんの才能は、これまでの作品が証明しているけど、おそらく若年性認知症が、想定外の速さで進行してしまったのだ、と思います。
つまり脳軟化症〝恍惚の人〟ですね。

もともと売れる物書きは、ユニークな人柄と、卓越した文才。そして運にめぐまれたひとにぎりの成功者です。けれど、一本ネジが狂えば、こうなってしまうという典型的なケースだと私は思っています。

あまりにも見え透いた、ヤッツケ仕事です。
被害者は視聴者ですが、主人公を演じた長野芽郁さんの受けた痛手は、はかり知れないものがあると思います。スズメのような人が身近にいたら、何ともやりきれない。
まして、あの時代なんですから。
無神経は罪だ!
と私は言いたいです。

『半分、青い。』

この作品名も奇を衒っただけで、世間を舐めているとしか、言いようがない、と思います。
ただ、たった一作で脚本家生命が断たれることがある、というみせしめになり、
『朝ドラ』の質の低下に、歯止めがかかるのではないか、と私は期待しています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「半分、青い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/17件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

esi********さん

2018/9/2608:40:44

アニメですが、[ガンダムSEED Destiny]と展開が似ています。途中まではテーマが整ってましたが、後半何でもかんでもネタを突っ込めばいいという仕上げでは竜頭蛇尾な結末だと思います。

yam********さん

2018/9/2523:36:17

漫画家までは面白かったけど、その後は駄作。特に大納言はいらない。

fro********さん

2018/9/2516:23:16

私は『愛してるといってくれ』をリアルタイムでみて感動した世代なので、今回は凄く期待してました!

結果、何故こんなにつまらなかったのか、、、と思うと、やっぱりスズメと律、どっちも魅力あるキャラクターじゃなかったからかなぁ。長い時間をかけてお互いを求め合うことが一貫したテーマになるなら、やっぱりメインが魅力的じゃなければ応援できない。

全体通して、スズメと律だけが、マグマ大使がどうとか生まれた瞬間から隣にいたとか何度も同じ話を蒸し返してて。。ただのご近所さんで済む程度の縁を、どうにか特別なものに仕立てようと当人同士だけが必死って感じで何だかしんどい。
プロポーズやキスシーンなど要になるところも単調で盛り上がらなかったし。

ソファで目をつぶっているシーンも、私の年代だと、松嶋奈々子とタッキーが教師と学生の禁断の愛で流れたシーンが美しすぎて、今回の2人のシーンは感動もできないし綺麗でもないし。へぇそっかぁ、、という感じだった。

1年ぶりに朝ドラを見れる環境になり、凄く期待していただけに残念!!

moo********さん

2018/9/2509:46:05

突っ込みどころは山ほどありますので(笑、一つだけ書くとすれば、朝ドラとして失敗だと思ったのは、ヒロインの人物造形ですね。
作り手は最初から意図的に「非常識で、無礼で、自己中心的で、思慮浅く、行き当たりばったりの、エキセントリックな女性」にしようとはもちろん考えていなかったはずです。しかし小さな違和感や脚本や演出の雑さが少しずつ積み重なって、私は漫画家編の途中で「こんな魅力のないヒロインを毎日見続けるのは無理」と脱落しました。
そんなヒロインを、周囲はどこまでも甘やかし、称賛し、受け入れ、誰もがスズメに優しく、都合よく動き、スズメが大好きな設定なのもおおいに違和感がありました。

tot********さん

2018/9/2419:28:08

はっきり言って失敗作ですね。
同時期にやっていた「義母と娘のブルース」と出演者が被っていることや、ヒロインの境遇が似てる事で(シングルマザー、娘一人、身内にガン患者)つい比べて見てしまうのですが、悲しい程に脚本の差、脚本家の力量の違いを見せつけられています。

私はフィギュアオタでもあるので、フィギュアを絡めないで頂きたかった。花野のフィギュア話は、もうめちゃくちゃですよ…陸で2Aとか岐阜にいながら、名古屋ではなく東京引っ越すとか、フィギュア選手になるから勉強できなくてもいいとか…
最近はもう見ていません。こんなにも見るに堪えないドラマは久しぶりです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる