ここから本文です

論理回路の測定回路について質問です。 画像の回路中の51Ωの抵抗の役割はどういっ...

yua********さん

2018/9/2015:57:42

論理回路の測定回路について質問です。
画像の回路中の51Ωの抵抗の役割はどういったものなのでしょうか?
詳しく教えて頂けますと幸いです。
ちなみに、薄い四角の線で囲まれている場所にはT

TLやCMOSなどの論理素子が繋がっています。

論理回路,論理素子,測定回路,インピーダンス,CMOS,TTL,ファンクションジェネレータ

閲覧数:
117
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mpc********さん

2018/9/2712:57:17

この回路、電源同士がつながっているので、やばいっす

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tpt********さん

2018/9/2711:17:02

0~5Vの電源がまともな電圧可変の直流電源であれば51オームの抵抗には何の意味も有りません。
電源がファンクションジェネレータであればインピーダンスマッチングの為に51Ωの抵抗が必要です。
信号の立ち上がり/立下りの傾斜がゆっくりで電源と論理回路を結ぶ電線の長さが短ければ抵抗の有無は気にしなくても大丈夫ですが、学術論文などに使うためのデータであればケーブルのインピーダンスと抵抗の値は51オームではなく50Ωにしないとクレームがつくかもしれません。

論理回路がCMOSの場合、0~5Vの電圧をゆっくり変えながらデータをとるのはお勧めできません。
入力電圧が電源電圧の1/2ぐらいになると通常よりも大きな電流が電源から流れるので特性が変化したりします。

kaw********さん

2018/9/2709:28:21

■信号源Vの出力インピが50Ωだからでは?
(信号源に使われる機器は規定の負荷を接続しないと正しく動作しません)

aka********さん

2018/9/2504:03:41

抵抗の意味合いとして

可変電源が0Vの場合 CMOSの入力が不安定になるのを防止する為です。

CMOSの入力側は抵抗値が高いので Hi か Low(GND) かキチンとしないと誤動作を起こしてしまします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

pet********さん

2018/9/2016:39:38

入力インピーダンスを下げるため。電圧源と回路の距離が長くなるとインピーダンスが上がって電位がフワフワ動いちゃうんよ。コンデンサを付けることもあるけど、それだとスイッチング特性が見れない。やっぱり潰しが利くのは抵抗での終端ね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる