ここから本文です

Twitterなどで最近よく見るミュージックプラネットのオーディションは曲を作り、ボ...

アバター

ID非公開さん

2018/9/2020:04:45

Twitterなどで最近よく見るミュージックプラネットのオーディションは曲を作り、ボイトレ、レコーディング、カラオケ、ライブができるプロジェクトに勧誘され77万円かかると言われたんですがこ

んなのは自分で15万もあれば出来ると思います。また募集段階でお金がかかることを掲載しないのは詐欺的で消費者法に違反すると思うのですが信用できるんでしょうか?

閲覧数:
3,765
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

2018/9/2020:22:14

販売目的を隠して勧誘し、面接会場で高額契約の話を持ち出すタイプだと「訪問販売」のアポイントメントセールスになってしまう。
特定商取引法で禁止している販売目的隠匿は該当してしまう。

ツイッターの広告見て電話した結果、業者から高額契約の話を持ち出された場合も「電話勧誘販売」になりえると思う。

特商法ガイド
http://www.no-trouble.go.jp/what/telemarketing/

>1.販売形態(法第2条)
>(1) 当該契約の締結について勧誘するためのものであることを告げずに電話をかけることを要請すること


どっちのタイプだっとしても、販売目的を隠して勧誘することは特定商取引法に違反しています。
勧誘段階で違反しているのに、その後に必要な手続きである法定書面の交付、クーリングオフが出来ることを告げる、不実告知(嘘の説明)や不告知(あえて本当のことを言わない)をしないと言い切れるかどうか。

信用はできない。

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/21 07:40:15

ありがとうございます

「ミュージックプラネット」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

このカテゴリの投票受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる