ここから本文です

クリーンディーゼル車のデメリットって何ですか? 軽油で安いのにどうして主流に...

mtg********さん

2018/9/2221:22:13

クリーンディーゼル車のデメリットって何ですか?
軽油で安いのにどうして主流にならないのですか?

閲覧数:
1,129
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aji********さん

2018/9/2312:52:17

・車両価格が高い。
・エンジンの品質が低い。
・短距離走行が苦手。マツダでも当初原因が分からずエンジンを乗せ換えた事例まで報告されている。つまり都市部での一般的な使用には向かないエンジンです。
・維持費が高い。特殊なオイルを使う必要があるので、フィルターを含めると1.5万円程度必要。メルセデスと同じくらいの価格(笑)普通のオイルを使うと不純物が、DPFと云う有害物質をろ過するフィルターを、つまらせトラブルの要因と成る。当然不正な取り扱いですから保証は効かず、マツダで17万円程修理に必用に成ります。
・あのエンジン音と振動が嫌。と云うのが大きいかもしれませんね。
私もBMWからあの音が聞こえるとゴミ!っと気分を害されます。

質問した人からのコメント

2018/9/29 15:53:15

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

y19********さん

2018/9/2313:13:34

エンジンコストと排ガス規制に対応するためにガソリンより50万ほど車両価格が高くなる。
同じ排気量のガソリンと比較すると遅い。
日本で売れない理由の一番の理由はうるさい、臭いのイメージが消えないからでしょうけどね。うるさいのは今も変わらないですが(前よりは静かになっただけ)。

下の方はただのアンチなので気になさらず。少なくても、ガソリンより耐久性がありエンジン自体が丈夫なものが品質が低いにはなりませんね。音等はエンジン特性なので、これは逆にいいところですよ。

aug********さん

2018/9/2312:20:51

値段が高い。

ハイエースで約60万円
デミオで約30万円位でしょうか。

短距離ばかりだと、DPF再生も気にしないといけない。
年数が経過しますと再生までの距離が短くなり、注意が必要になる場合があります。

gai********さん

2018/9/2308:09:56

クリーンディーゼル車(M9R)に7年間乗っています。

デメリットとしては
・ガソリン車と比較して価格が高い
・部品が堅牢のため重い
・ガソリンと軽油の価格差が以前(約半額)ほどない
・個人差もあるが、カラカラ音を気にする
・短距離走行を繰り返すとDPF強制再生が必要になるが
停車状態で20分ほどかかる
・オイルが高価
・ガス欠になると給油するだけではダメで
プライミングポンプを握って燃料を送り出す必要がある

個人的にディーゼルの知識や経験が必要なので選びました。

doz********さん

2018/9/2307:24:07

・振動が大きい
・音がうるさい
・車体価格が高くなる
・エンジンが重くなる
・街中走行は思ったよりも燃費は良くない
・排気ガスを綺麗にするための装置がごちゃごちゃつきまくる
・車種によってはアドブルーの補充が必要


ガソリン車との車体価格差を考えると、それを取り戻すための走行距離を計算するとそれほどお得とはいえない

プロフィール画像

カテゴリマスター

azw********さん

2018/9/2307:02:49

クリーンディーゼル車のデメリットって何ですか?

DPFの問題

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる