ここから本文です

バイクのこういった汚れ?シミ?はどうすれば取れるでしょうか? フォークやエンジ...

アバター

ID非公開さん

2018/9/2221:49:23

バイクのこういった汚れ?シミ?はどうすれば取れるでしょうか? フォークやエンジンのやつを取りたいです。

フォーク,サンドブラスト,ナマケモノ,エンジン,シミ,バイク,オツカレサマ

閲覧数:
123
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2018/9/2222:05:39

おそらくアルミがクリア塗装の下で腐食しているので、一旦クリアごと全て削って、ピカール等で磨き、再度クリア塗装を吹きつける... という手順を踏まないと落とせません。

元がヘアライン仕上げになってた所なんかも、磨いてそのままクリアを吹くとピッカピカのメッキ仕上げみたいになってしまうので、ピカピカが恥ずかしいならクリア以外の色(黒とか)を吹くか、あるいはパーツ自体を新品交換か...

塗装を外注するくらいだったら、新品の部品買うのと大して値段変わらないかもね...

「シミ 取れる」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

m45********さん

2018/9/2317:48:04

取り除くには削り取ることが必要です。

浸食腐食ですので、穴は開きますし、部材がなくなりますので、適当なところで妥協することです。

写真状態の場合は、電動による真鍮ブラシまでが適切です。
スチールブラシは少し行き過ぎに思えます、といったところです。

sid********さん

2018/9/2317:35:57

シミではなく、アルミブロックの錆です。

困ったことに、アルミの無垢材ではなく表面処理を掛けている
ため、バカの1つ覚えでサンドブラストなどを掛けると余計に
錆が回りやすくなり、光沢はスグに消え失せ....など悪いこと
しか起こりません。

バフ研磨も同様で、トーシロ的発想ではスグ研磨したがる困った
人がほとんどなのですが、ヘッドカバーなんで素直に部品交換し、
二度とこんなサボり錆が出ないようにキッチリ管理すれば良いだけ
です。
大体、こういう錆が出るのはナマケモノオーナーが出すもので、中
古車を買うと、こういう事になっていることが多いです。

下手に磨くとその場はピカピカしますが、いつまでもそんなものは
持続しません。酸化面積が広がってスグに収拾が付かなくなります。
交換できるなら交換で、交換できない部分は、ネット研磨やコンパ
ウンドを使い、最小部位の研磨でやめといた方が良いです。

ナマケモノはスグにラクをして機械でやろうとしますが、機械で
研磨しようとすると正常な部分までオツカレサマになってしまい
ます。
ブタとナマケモノだけにはなってはいけません。

knm********さん

2018/9/2315:38:26

先に回答の、tak******** さん の方法が正解。
(ベストアンサーは、彼に。)

耐熱クリア塗装は、塗料の剥離剤で取れます。
その後、せっせと磨き出し、最後に耐熱クリアを吹いて完成。

塗料などを買って自分で処理出来れば良いのだが、
業者に任せるなら新品購入の方が安くつくのも、その通り。

機能的には実害が無いので、
経年車としての風情と諦めて、放置が良いかも。

rei********さん

2018/9/2221:57:03

とにかく磨くしかないよ

ほっとけば錆びが広がっていくから

cic********さん

2018/9/2221:52:35

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる