ここから本文です

物理の問題です。 発電所Aの最大出力はおよそ30万kW、熱効率はおよそ40%である...

アバター

ID非公開さん

2018/9/2309:41:36

物理の問題です。

発電所Aの最大出力はおよそ30万kW、熱効率はおよそ40%である。発電に用いている燃料は石炭であり、その燃焼熱は1kgあたり2.7*10^7[J]である。

この発電所が最大出力で運転しているとき、以下の問いに答えよ。

(1) 発電所内では、石炭の燃焼熱は1[s]あたり何J発生していることになるか。
(2) 発電所内から外部へ捨てられる熱量は1[s]あたり何Jとなるか。
(3) 発電所内で消費されている石炭は1[s]あたり何kgであるか。

正答は、(1) 7.5*10^8[J], (2) 4.5*10^8[J], (3) 28[kg] でした。
解説していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cok********さん

2018/9/2310:05:21

w=J/sの定義が分かておれば
30万kW=300,000*10^3=3*10^8 J/s

で熱効率が40%てこと は
3*10^8 J/s/0.4=7.5*10^8[J]

無効エネルギー 7.5*10^8[J]*0.6=.5*10^8[J]

石炭の使用量 7.5*10^8[J]/2.7*10^7=27.7777777Kg

以上です。 40年前の熱管理士より

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/24 10:40:06

分かりやすい解説ありがとうございます!
0.4掛けるのではなくて、割るんですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる