ここから本文です

これから紅葉のシーズンです。紅葉を撮るときにPLフィルターを使うとよいと聞きま...

wav********さん

2018/9/2609:55:02

これから紅葉のシーズンです。紅葉を撮るときにPLフィルターを使うとよいと聞きました。実際に紅葉を撮影するとき、使った方がいいですか。

閲覧数:
123
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cce********さん

2018/9/2610:10:51

C-PLフィルターを使うか使わないかは貴方次第。
表現によって変わるものですからどちらとも言えないです。
一般的には空の青さが濃く強調され、紅葉も鮮やかになります。
一方で水面反射等の反射光が消えます。
まぁ、持っておられないなら一つ買って楽しんで下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

air********さん

2018/9/2621:07:54

被写体側からの余計な反射光をカットしてくれるから、上手いこといけば、スッキリ、ハッキリな色合いが出る事もあります。

ただし、余計な光のカットは、光源との位置関係があるので(つまり、太陽との位置関係とも)、必ずしも期待通りにはいきません。

添付は、そんな失敗例です。

被写体と、太陽との位置関係が悪くて、青空が、右が青くて、左が白っぽい....
PLフィルターがあれば良いと言うモノでもありません。
こんな、事になるくらいなら、余計な光はカットせずに、左側の白っぽい方に寄せた方がマシですね。

とは言え、PLフィルターは、秋で野外で撮影だと持ち歩くし、割と付けっぱなし状態です。

被写体側からの余計な反射光をカットしてくれるから、上手いこといけば、スッキリ、ハッキリな色合いが出る事もあります。...

プロフィール画像

カテゴリマスター

bel********さん

2018/9/2615:19:43

反射が抑えられ色がはっきりしますからね
ただチープな処理エンジンだと色飽和を起こす恐れが有るので
RAWで撮影する事をお勧めします

ota********さん

2018/9/2615:15:15

C-PLフィルターは持っていて損はないと思います。
使わなければ持ち腐れですが。

C-PLフィルターは有効範囲があり、逆光などではその効果は全くありません。
マイナス面はあります。

木々や自然の本来の色(テカっていない)を引き出すことが出来る。
水面の反射を抑え透明度の高い撮影が出来る。
ガラスへの写り込みを軽減出来る。

それらの度合をフィルターリングを回し好みの状態に合わせて撮影する。

注意!
PLフィルターはフィルムカメラ用のものですからデジタルカメラには使用出来ません。

デジタルカメラ用のフィルターは、C-PLフィルターとかサーキュラーPLフィルターと呼ばれています。

カメラのレンズはレンズ毎に口径が違いますから口径に合ったフィルターを選ぶ。

出来るだけ有名メーカーの商品を選ぶ。
薄型、ワイド、低反射

alw********さん

2018/9/2613:47:23

PLフィルターの効用をわかってるならこのような質問は不要です

pcs********さん

2018/9/2612:23:43

一概には言えません.
以下の要項が、関係してきますからね.
*現場の状況.
*撮影者の意図.
*機器の性能.

だから、↓の挙動になるだろうと.
1)用意だけはしておく.
2)現場に着いたら、まずはフィルター無しで撮影してみる.
3)結果を見て「あった方が良い」と判断できるようなら、装着して
撮影する.

もちろん、それだけの行動力を持っている事が前提ですからね.

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる