ここから本文です

着物が欲しい欲しい病 着物熱が冷めません。 着付けを練習し、ディテールはまだ...

haj********さん

2018/9/2715:02:53

着物が欲しい欲しい病
着物熱が冷めません。
着付けを練習し、ディテールはまだまだですが、なんとか一通り自分で着られるようになったばかりです。
独学で練習したので、とくに着物友達もい

ません。
たまに一人で近所のスタバに着物で行く程度です。

それなのに!
メルカリで素敵な着物を見つけると、ついついポチっと買ってしまいます。
私は背もさほど高くないので、正絹未使用シミなし1000円なんてものもちょこちょこあります。
着物を買うと合う帯を買い、その帯に合いそうな着物があるとまたポチり。

母からの着物もあるのに、どんどん増えてしまいました。
7段の桐たんすは飽和状態です。

着物カテの皆さまも、そんな時期がありましたでしょうか?
買ってみたものの、思っていた色と違ったり、コーデが思い浮かばなかったり、表記されたサイズと違ったり…。
これは着ないかも知れないな、という失敗もありますが、タンスの引き出しを開けては、あぁステキ!とうっとりする日々です。
着ないかも知れない着物もステキなので、売る気にもなれずにいます。

これ以上買うと、タンスからはみ出して、夫にばれます。
私は働いているし、メルカリは販売もしていて、ポイントの範囲内で購入しているので、家計には全く響いていませんが、まだまだ着付けに時間がかかることもあり、夫は私の着物熱を理解してくれません。
桐たんすの中は詮索しないけど、タンスを増やすことはしないで、と夫に言われています。


こんな私に、「どんどん買っちゃえ!」以外のコメントをください。
そんなこともあるよ、でも、もうやめろ、でもなんでもいいです。

補足皆さまも一度は通る道なんですねー。
そう思うと、欲しい欲しい病じゃなくて、健全な成長過程なのかな?と前向きになってしまいます(//∇//)

皆様のお話が楽しいので、もう少し回答受付中です。

閲覧数:
276
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yur********さん

2018/9/2716:36:13

ははは。
それは皆が通る道です(笑)

今は中古着物が安いので、物欲と戦うのは難しいでしょうね。
私が主様のようになった頃は、まだまだそういう品も少なく、高かったのでセーブできましたが。
でも、20年も経てば、結局はえげつない量になりますね(とくにここ近年で増えてる 笑)

私の場合趣味が最初から一貫してるので「なんでこれ買ったんだろう?」は経験なしです。
だから逆に断捨離が難しいのですけど…^^;
それでも「そういえばこれ出番がないな」というものは手放したこともあります。
今はできません。姪っ子が「すべて貰うから売るの禁止!」命令するので…


箪笥増やすとまずいです。
もっとセーブできなくなりますし、旦那さんとの喧嘩勃発します。
いくらファストファッション並みの値段でも、メンテを考えれば割高ですから。
そこを経験すると、ちょっと熱が冷めるかと。
おそらく今は買っただけでメンテも何もしてないでしょ?

今の箪笥をマックスとして、1枚買ったら、気に入り度の一番低いものから手放す。
これしかない。

質問した人からのコメント

2018/9/28 12:22:31

メンテを考えると割高…。
その通りですね。
メンテナンスするなら、他の中古を買った方が安い場合もありますもんねぇ。
母の着物は染み抜きしないと着られないものもあり、少しずつ直していこうとは思っているので、その金額で着物熱がクールダウンするかもしれません。
たんすは増やさず、ウールやポリは衣装ケースへ?
工夫しながら楽しみたいです。えげつない量にならないようにします(o^-^o)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuc********さん

2018/9/2723:00:15

メルカリなどを利用していらっしゃるから、家計には響いていらっしゃらない、との事ですが、クリーニング代はどうですか?
私は、せっかく持ってるんだから、どんどん着てあげないと!着付け教室でも、虫干しよりも、タンスの肥やしにせず、着る事が大事、着ればシミなど傷みにも早く気付ける、と習ったし、と持っている着物は、ワンシーズン1回着れたら理想だなという気持ちで着物ライフを送っている時期がありました。
結婚後も仕事を続けている時期がありましたが、結婚する時もう着物は増やさないと決めて、それは結婚後十ウン年守っております。
遺品は除いて、ですが。

買ってないから着物にお金をかけていない、という認識でしたが、クリーニング代に目が向いていませんでした。
その後、別の事にお金がかかるようになり、着物のクリーニング代は見直さなければならない事に。
今は着物はきものキーパーに入れて、ワンシーズン1着を目標にしています。
マンションの築年数が増える毎に、上階からの水漏れ事故がマンション内で増えて、着物がやられたら、お金で保障されても着物は帰って来ないので、きものキーパーに入れたんです。
自分で購入+母+2人の祖母の遺品で量が多いので、きものキーパーも出費が痛かったです。(TT)

都会のマンションなどにお住まいでしたら、物を持つ事にお金がかかる、という事もあるかと思います。
逆に郊外の大きなお家にお住まいの方は、物を置く場所には困らないというご事情の方もいらっしゃるでしょう。

meg********さん

2018/9/2718:43:50

ショッピングサイトを眺めていると欲は尽きませんが、基本私は片付けしたくない病なので自制できます。
多いと管理できませんし、安い物でも沢山使ってくれる人の元へお嫁に行った方が幸せだろうと我慢しています。

似たようなのも使えないのもいらないので、アルバムアプリに写真をまとめて、たまに眺めて終わりです。
着物も帯も小物も全て撮っているので、真夜中でも物音ひとつ立てずにコーディネートが完成したりもします。

ass********さん

2018/9/2716:46:42

分かります!
ポイントの範囲内との事で、客観的には、問題無さそうではありますが、
夫婦円満の為にも、ここは一つ、お買い物はなるべくストップして、他の事にエネルギーを使われてはいかがでしょう?

着物にハマってますので、
着物の事を考えている時間自体が楽しいんだと思います。
私もそうです!

ですので、例えばですが、所有している着物のワードローブアルバムを作ってみる、などに時間を費やすのはいかがでしょう?
例えば、全ての着物の色柄をアップで写し、現像してカードを作る。
それを季節ごとや着物の種類ごとに分類してみる、
そのカードを使って、コーデのシュミレーションなども出来ますし、無駄のないお買い物計画なども立てやすいですよ。
そこまでするのが大変でしたら、自分のスマホの中にアルバムを作るというのも手軽です。
私は出かけた日付とその日の気温湿度をコーデと一緒にメモしてます。それを参考にしますと、お出掛けの際に暑かったり寒かったりで困る事が減りました。
その他には、着物ブログを始めてみる、など。

メルカリなど、家で寛ぎながらどんどん見れますし、ホント楽しいんですけどね…(⌒-⌒; )

pot********さん

2018/9/2715:50:55

昔からですが今もそうです。
家人は呆れて、
どうぞご勝手に状態です。
自分の小遣いで細々と仕立てていますが、
年数が年数ですから増えていきます。
しつけ糸を取らない状態のものが7割近くあるかな?
長着~襦袢~羽織と限がないです。

今現在は臨時収入(家人には内緒)があって9枚仕立て中です。
小千谷麻長着
江戸小紋袷羽織
西陣結城単衣長着
江戸小紋単衣長着
正絹胴抜き袖無双長襦袢
江戸小紋絽長着
塩沢紬袷長着
米沢紬袷長着
明石縮単衣羽織

家人曰く、何時着るの?
この着物誰が受け継ぐの?

ame********さん

2018/9/2715:16:34

あはは( ̄▽ ̄;) あったあった、そんな時期。で、まだ目が出来てなかったから、今になると何故こんな柄のを?!って自分で自分を呪うと言う…。
今は、本当に似合うか? 5年後も着れるか? 本当に着る機会があるか? 何より、本当に欲しいか?! と自分で問います。そして見つけた日には買わずに数日おいて、気持ちが固まっていたら買います。
私が買うのなんて安物ばかりですが、かさばるし着ないものは本当に着ないですからねぇ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる