ここから本文です

政策金融公庫に融資を申し込む際の審査で、口座の残高とそれが自己資金かどうかを...

hon********さん

2018/9/2813:07:14

政策金融公庫に融資を申し込む際の審査で、口座の残高とそれが自己資金かどうかを確認されると思いますが、600万円程度の残高で、

その金額は2年ほど前に自分でキャッシュディスペンサーから入金していたものの場合、自己資金として求めてもらえる可能性はあるでしょうか?

もし2年という期間が原因であれば、どれくらいの時間がたてば認めてもら
える可能性があるでしょうか?(他にも融資の条件はあると思うので、あく
までこの条件のみでという点での質問です。)

現在、サラリーマンをしており、2年前に離婚の財産分与で貯金していた
口座の残金を全額卸して、他の口座に移動したりしたので、自己資金の
証明が難しいかなと思っております。詳しい方、教えていただけたら
ありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

補足過去の口座で、お金の流れを証明できないこともないのですが、
過去に自営をしていた関係で、多数の口座を開設、解約して
おり、なかなか理解してもらうのが難しいかなと考えています。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
82
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

den********さん

2018/9/2816:35:35

2年前から通帳にあるなら、問題ないです。
チェックされるのは申請の直前に入金されたもの。
借金で自己資金を調達したのかも・・とか思われます。
たとえば大事にしてたタンス貯金を預金しても良いのです。
それが申請2か月前とかだと疑われますけど。
(入金の方法は問題ではありません。時期が問題)

質問した人からのコメント

2018/9/30 02:20:40

ご回答ありがとうございます。
安心しました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる