ここから本文です

響け!ユーフォニアムでは中世古 香織と高坂 麗奈にすごく差があったのですか?

qty********さん

2018/10/1009:08:20

響け!ユーフォニアムでは中世古 香織と高坂 麗奈にすごく差があったのですか?

三年生の中世古 香織と、一年生の高坂 麗奈、どちらがトランペットのソロ部分を担当するかで、上級生と下級生が対立寸前にまでなっているのを、総集編ですが視聴しました。

異議申し立てをして、もう一度二人に皆の前でソロ部分をトランペット演奏してもらい、決着をつけることになり。でも、どちらもすごく上手だったそうです。 しかし、中世古 香織があえて身を引いて敗北を認めることで収まりました。
ストーリーとしては決して悪くないと思います。

しかし、両者の演奏を聴いてみたけど、音楽方面には進んでいない自分の耳では、両者の演奏に大きな差はないように感じてました。 でも、音楽プロ志望の音楽家たちから見れば、両者には相当な技量差がやはりあったのですかね?

それとも、あくまでアニメとして編集収録された曲に過ぎないですので、音楽プロやプロ志望者から見れば大差ないものだったのでしょうか?

響け! ユーフォニアムを視聴された方や、音楽好きな方などぜひご意見お聞かせください。

補足皆様回答ありがとうございます。 なるほど、麗奈はプロの方が、香織は音大生の方がそれぞれ演奏してらしたのですね。
両者にはかなりの差があるように描写されていたようです。もちろん、香織も通常なら高校生としては充分な実力だったのでしょうけれど。

ただ、実は昨日、「芸能人格付けチェック ミュージック編」を視聴しまして、自分は6問中5問を当てれたんですよねw。「タップダンス」のみ間違えてしまいましたが。

音楽系一流芸能人のはずの方たちが、相当数間違えて転落し行ってらっしゃいましたが、これはなぜなのか理由は想像付きますか? 音感チェックもけっこう判断は曖昧なのですかね。

閲覧数:
934
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

2018/10/1017:09:46

香織先輩も上手いですよ!でも楽譜に忠実な感じで、棒吹きな感じなんです。


麗奈は、感情的って感じがあります。


ソロを吹く場合は、やっぱり感情がこもってるほうが聞いてる側からもいいですよね!

香織先輩は麗奈の感情的な音を聞き、吹けないと言ったのですかね?

本当、香織先輩って優しすぎて、あの回は泣きました


実は、私は優子のソロを聞いてみたいとか思ってました笑

質問した人からのコメント

2018/10/15 09:46:14

そうですよね、香織先輩も高校生音楽部員としては十分な上手と努力だったのだろうと思いました。 香織先輩は優しすぎるし、人間が出来ているのでしょうねw。

優子のソロですが、それもきっと面白い演奏だろうと思いました。

貴女がこの作品やキャラたちが好きなんだなと気持ちが伝わってくる回答でした! BAに選ばせていただきますね。 また機会があればお願いします。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kit********さん

2018/10/1307:18:45

音楽関係者ではありません。当時吹奏楽でトランペットをやってはいました。(サードですがw)
私は中世古さんの演奏の方が出だしが強くて好きです。麗奈さんの方は後から伸びる感じで出だしは弱い感じがします。楽譜に出だし弱めとあるなら仕方がないですが。
曲の途中で皆、違いに気付きます。それは表現力の違い。誰かも言ってました、「一年でこの音って反則だよね」
ただ、求められる場面は吹奏楽コンクールのワンパートです。いくらソロといっても技量が他の部員より明らかに飛び抜けていては浮いてしまいます。
むしろ「好き」と言う気持ちで打ち込んできて作り上げた親しみやすい音と、ここからソロだよという、聴き手に分かりやすい出だしは合奏という観点において表現力より大事に感じます。プロじゃないんですから。(麗奈の中の人はプロの様ですがw)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

man********さん

2018/10/1021:54:08

私は香織先輩の演奏は良かったと思います。

他の回答にもある通り、プロと音大生なので実力の差はあります。しかも上田さんは日本音楽コンクール1位、シエナウィンドオーケストラや東京シティフィルで活躍された、トッププロです。そんな人が麗奈の音を担当するなんて反則だよね。

でも、上田さんにとっては、アニメの収録は数ある仕事の一つかもしれないですが、香織先輩担当の子にとっては一世一代の晴れ舞台だったと思います。それだけに、技術的なことはともかく、音楽に込められた思いは、プロに負けないものだったとおもいます。

音楽の価値は、音楽のもつメッセージをいかに聴衆につたえるかであり、技術の優劣は二の次のことだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

ide********さん

2018/10/1013:54:13

アマチュアで長く吹いてるだけの私ですが、最初の音を聴いたところで圧倒的な実力差は感じました。音色が違うというか、音質が違うというか、その音に歌があるかどうかというか…。

香織もそれがわかったから「吹けません」と答えたのでしょう。麗奈が入ってこなければ、高校生としてはかなりうまい(中の人事情も知ってますがそれは置いといて)。

知り合いのプロ奏者の方は「麗奈(の中の人)やり過ぎでしょ、あそこまで吹かなくてもw」って言ってました。中の人ともお知り合いらしいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gdq********さん

2018/10/1011:41:04

中の人と編集事情については下の回答者さんの仰る通りです。

私個人としても麗奈が圧倒的で、もしあの場にいたら他の部員同様閉じていた目をかっ開いて「あっ(これは麗奈で決まりましたわ…)」と思っていたと思います(笑)。最初の1音で勝負はついた印象です。

勿論香織だって現実の高校生レベルで考えれば十分すぎる戦力ですが、逆に編集無しであの差が生まれているのは生々しくて面白いですね。

一般の方が判別出来ないのは致し方無い事と思います。利き酒なんかと同じですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wak********さん

2018/10/1010:40:42

当該のシーンを麗奈は上田じんというプロトランペット奏者、香織は洗足音楽大学の学生が担当しました。

当初、二人の演奏に効果を加え、実力差を素人にも分かるように編集しようと考えていたようです
しかし実際に演奏してもらうとプロと学生との実力差は凄まじく、これならばと結局編集することなく放送することになりました。

ご質問の答えですが、
・編集で効果を加え実力差を強調することも可能だったが、それをせずに素のままでも大丈夫だと判断されるほどに両者の実力差はあった。
・その判断をしたのは石原監督、鶴岡音響監督、洗足音楽大学の大和田先生(指揮者)ら。

私の観測した限りではとなってしまいますが、一般視聴者でも実力差をはっきり感じたという人は多かったと思います。
ただ違うのは分かるが良し悪しが分からない、違いが分からないという声も少なからずありました。
私個人で言えば麗奈の方が上手かったと思いました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる