ここから本文です

破局噴火するかもしれないから原発止めろっておかしいと思いませんか? いちい...

アバター

ID非公開さん

2018/10/1206:19:44

破局噴火するかもしれないから原発止めろっておかしいと思いませんか?

いちいちそんな事言ってたら何も出来ないし、そんな噴火が起きたら世界が終わる

閲覧数:
50
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pos********さん

2018/10/1206:53:20

破局は、なんだ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

しゅうさん

2018/10/1512:49:11

想像力が欠如してるんですよ。

九州のほとんどの人や建物が壊滅的な被害を受け、伊方原発周辺もほとんど人が生きてなくて。。。。

原子力発電所は無傷で建っている。

これが彼等の主張する景色です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2018/10/1500:10:05

そんな噴火で世界は滅びんし、縄文時代人も生き延びた。だが原発が巻き込まれりゃそんなもんぢゃ済まん。人為的な滅亡だ。

おかしいのわ、子供でもわかる事を理解できんふりをして駄々をこねるビョーキのほうだな。

何にも出来んならヤルナ!! 出来るようになってからやれ。
あたりまえだ。おろかものめ。

cso********さん

2018/10/1318:04:35

知能が弱い放射脳では原発だけが危険だと思い込んでいるから原発止めれば安全と思い込む
実際には火力発電の方が熱交換などで外気を多く取り込むので、噴火すれば噴煙や灰によって稼動不能や事故になる可能性が高い
火力発電は莫大な燃料を保管しているので、過酷事故が起これば都市一個がまるごと吹き飛ぶ程の爆発に発展する可能性もあるし、科学物質による汚染によって原発かそれ以上の汚染を広げることになる
太陽光など、灰が付着したら発電が出来ないだけでなく、漏電や火災の危険もありさっさと廃棄する方がよい代物だ
アホな放射脳はそういった基礎的な情報すら知らないのですか太陽光発電で原発の代替えできるなどアホなことをのたまう

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

yak********さん

2018/10/1222:22:21

はい、その通りです。

反原発団体、「放射脳」は、原発の非常に小さいリスクしか見えず、噴火に限らず地震、津波、台風、大雨、洪水、土砂崩れは直接人に作用する大きなリスクであるということには気が付かないという変な人達なのです。

自然災害だけではなく、交通事故でも、労働災害でも、遊泳でも、多くの人命が失われており、原発より遥かに大きいリスクが身近にあることにはまったく気付かないというお目出度い人達なのです。

新幹線も、鉄道も、道路も、住居も、ビル(住居、学校、オフィス、病院など)も活断層の上にあるのに、原発だけを騒ぐのです。

そして、いつものように典型的な「放射脳」のyamada様が、間違った回答をしているので正しておきます。

>それは『原発』の過酷事故の被害が余りにも甚大だからです。『原発』の過酷事故では半径250KMの範囲が避難地域になるほどのものです。
⇒何度も説明しているように、これは近藤駿介元原子力委員長が、菅直人元総理に言われ、確率を無視した仮定に仮定を重ねた試算結果。しかも、この避難基準は、あの間違ったLNT仮説に基づいた場合。
仮定に仮定を重ねたら、人類滅亡、地球崩壊も最悪事象として簡単にシナリオができるというだけのこと。
こういうことも分からないのが「放射脳」ということ。

>だから、原発の『規制基準』では130KMの範囲にある火山の危険性を検討させているのです。それも概ね12万年前までの範囲でのことです。

⇒まったくの間違い。250KMとはまったくの無関係。
3.11事故(実際は被曝による人的被害は0)時の政権が素人政権だったため、パニックになり、科学的事実と無関係に、メディアが作った空気に迎合したので、1流学者を御用学者として排除し、反原発学者(似非専門家)で、科学的には不合理な新規制基準を作ったということ。

>これは原発について言っているのであって、その他のことは問題にしていません。
⇒意味不明。原発より遥かに大きいリスクの方を問題にするのが当たり前のこと。今でも交通事故で4000人(戦後だけで60万人以上)が亡くなっているが、原発事故の被曝での人的被害は0。

>また、そのような『破局噴火』は既に多く発生しています。人類は絶滅してはいません。
⇒意味不明。数千人、数万人、数十万人、数百万人が亡くなっても、人類が滅亡しなければ良いという論理。

>たかが『電気を作る』のに火山の破局噴火と同等以上の被害をもたらす原発を作る必要などないのです。
⇒「放射脳」らしい無知の典型で、江戸時代に3千万人しか生きられなかった無資源国の日本で、1億3千万人が江戸時代とは比べられないぐらい豊かに暮らせている理由がまったく分かっていない。呆れるばかり。
「火山の破局噴火と同等以上の被害をもたらす原発」だって、もう笑うレベル。
太古の昔から放射線と共に進化してきた生物、人類であることも、知らないだろう。
それに、「放射脳」の特徴だが、原発事故で火山の破局噴火と同等以上の被害をもたらす根拠も何も示せず、単に個人の妄想に浸っている。

>日本では『太陽光発電』だけでも『原発』の設備容量を超えているのです。
⇒ここまで無知だと可哀想になってくる。即ち、何も学んでいないし、理解もできていないということ。
設備容量(kW)が超えていても、発電量(kWh)が超えられないところが、日照条件に作用される不安定電源の欠点で、設備利用率がたったの12%。
即ち、設備を膨大に作り容量を増やさないと発電量が得られないというめちゃくちゃ効率の悪い電源であると言うこと。

他でも、さんざん指摘しているが、「放射脳」と揶揄されるレベルはこれほど低いということ。反原発、再エネ礼賛の根拠などないということ。

これも繰り返しだが、無資源国、エネ自給率6%の日本は、化石、核、再エネという3種類しかない1次エネの全てが重要であり、それぞれのエネの特徴を踏まえ、上手に使っていく(エネルギーミクス)必要があると言うこと。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/10/1220:23:49

それは『原発』の過酷事故の被害が余りにも甚大だからです。『原発』の過酷事故では半径250KMの範囲が避難地域になるほどのものです。
だから、原発の『規制基準』では130KMの範囲にある火山の危険性を検討させているのです。
それも概ね12万年前までの範囲でのことです。
これは原発について言っているのであって、その他のことは問題にしていません。また、そのような『破局噴火』は既に多く発生しています。人類は絶滅してはいません。
たかが『電気を作る』のに火山の破局噴火と同等以上の被害をもたらす原発を作る必要などないのです。
日本では『太陽光発電』だけでも『原発』の設備容量を超えているのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる