ここから本文です

枕草子のすさまじきもので 「ほかほかなりつる」 でなぜ「つ」が連体形になって...

o15********さん

2018/10/1411:17:57

枕草子のすさまじきもので
「ほかほかなりつる」
でなぜ「つ」が連体形になっているのか理由を教えてください

閲覧数:
26
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2018/10/1412:36:19

原文を見ると、分かり易い。前後の文と同じ「者ども」が省略された形と考えると分かる。


除目に司得ぬ人の家。今年は必ずと聞きて、はやうありし者どもの、
ほかほかなりつる(者ども)、
田舎だちたる所に住む者どもなど、みなあつまり来て、


「現代語訳」
官職任命の儀式に官職を得ない人の家。今年は必ず官職を得ることができるだろうと聞いて、かつてこの家にいた者たちで、今は散り散りだった人々、田舎じみたところに住む人々が皆集まって来て、

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

myu********さん

2018/10/1412:34:27

この後に「ものども」が省略されているということですね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる