ここから本文です

電気低圧の活線作業について教えて下さい。

ryo********さん

2018/10/1515:51:47

電気低圧の活線作業について教えて下さい。

210v回路において、
MCB225A~既設電源ケーブル~負荷設備(CVCF)の概略
系統の既設電源ケーブルを張り替え依頼があり、以下手順だと
どうしても活線で電流を切断する事になりますが、作業方法
として良いのか教えて下さい。

1.既設電源ケーブルの両端にCコン接続する
(新たに、MCB-Xを入れる)
2.Cコン接続時は活線ではあるがMCB-Xを開放して行い、
電流は「0」で接続する。
3.MCB-X両端で各相の検相を行い、MCB-Xを投入し、
既設電源ケーブルと新設ルートでループで負荷に供給する。
4.Cコン接続した、既設ケーブルのところで、活線(電圧+電流あり)
で切断し 既設ケーブルを部分除却する。

質問は最後の、4手順において電流がある状態で、1相づつ切断する事は
問題がないのか?が質問です。

高圧配電線でも同様な事を実施されているようなので
問題はないとは思いますが、電流を切る行為に不安があり
質問致します。

閲覧数:
63
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jh2********さん

2018/10/1603:31:39

高圧配電線の活線作業時には、バイパス工法で

工事区間以外の線路の充電状態を確保した後、

区分開閉器で電路の電流を0の状態にした後

開始していると思います。

開路時、アーク放電の発生が懸念されますし、

三相の場合、バイパス回路の接触等で単相運転

になる場合もありますので、検相後既設MCCB

を試験開放し、負荷に支障のない事を確認され

ては如何でしょう。

  • 質問者

    ryo********さん

    2018/10/1609:35:14

    ご回答有難うございます。
    ただ今回はお客様がどうしても負荷停止をさせて頂けなく、
    既設ケーブルを電流が流れている状態で活線切断する状況
    となっています。
    ループした状態の切断であり、切断と同時にMCCB-X側に
    電流は流れるとは思いますが、電流が流れているケーブル
    を切る行為が経験がなく質問致しました。
    もう一つの方法として
    MCB225A~既設電源ケーブル~負荷設備とは別回路で
    MCCB225Aの上位系より、負荷設備にCコン接続し
    MCCB225Aを開放しケーブルを除却すれば、問題ない
    のですが、上位系接続箇所がなく困っています。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/10/19 10:46:22

有難うございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる