ここから本文です

老朽空家除去費補助金について

アバター

ID非公開さん

2018/10/2511:00:04

老朽空家除去費補助金について

両親が他界し、もと住んでいた家が空家になっています。私たちの家族は同敷地内の別家に住んでいます。住所では番地が違います。今は全く使用していなく、仕事も忙しいのをいいわけに草なども生い茂っている状態です。特定空き家に指定されると税金なども高くなると聞き、解体を考えています。
市の補助金対象物件の条件として、「(2)同一敷地内において、居住の実態がないこと。」という文面がありました。
同一敷地内というのは、番地が同じということなのか、番地が違ければ、補助金の対象になるのでしょうか?

閲覧数:
86
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ocy********さん

2018/10/3023:35:29

自治体によって特定空家の基準が多少違うかわかりませんが申請される自治体の地域の指定業者の解体屋に頼み50万以上の工事で最大で80万までの補助だった思います。
早くて来年の5月からの申し込みですね。
番地が違えば問題ないと思います。
あと更地になった場合の固定資産税がどのくらい上がるかとか問い合わせしてからの着工の方がいいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる