ここから本文です

司法書士受験テキスト 司法書士の受験をしています。 まとめ本で悩んでいます...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2108:41:04

司法書士受験テキスト

司法書士の受験をしています。
まとめ本で悩んでいます。
本試験では6割くらい取れる力はついてきています。

テキストを直前期用に1冊持とうと思ってまとめ用に択一六法を使い始めました。
基本書を読みこんでいるときは普通に読めるしすらすらとあの知識と分かるのですが、
択一六法を読んでいると淡々としていて頭に入ってきません。

文章になっていると理解できるのに、箇条書きにされると理解できないのかなあと思いました。
質問ですが、択一六法の使い方はどうやって使っていけばいいのでしょうか?

箇条書きになっている本はやはり知識を入れるじゃなくて、知識の確認として使うということなのでしょうか?

閲覧数:
101
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mac********さん

2018/10/2319:45:51

結論から申しますと、問題を解いて、足りない知識を補う又は確認する為に使った方がいいと思います。

基本書もそうですが、テキストは条文ごとに順番に分かりやすく掲載されています。物権の内容を忘れていても、債権の内容を読み進められるので、民法のテキストを読み終わる頃には、その内容を「覚えたつもり」になってしまいます。

まとめ本を読んで淡々として頭に入ってこないというのは、その知識をあたなが覚えていないためです。

どの程度本気で司法書士試験に臨まれているか分かりませんが、合格を目指すなら平成の択一過去問を今年中に最低2回は解きましょう。
6割の得点を8割にする努力を甘くみてはいけません。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2018/10/2200:04:04

私は問題を解いてからレジュメの確認をしていました。
その方が頭に入るからです。

また、自分専用の一元化教材は自分でやり易いものを作っていくものです。ベースは市販のものでも何でも良いですが、それをアレンジして使います。

そういった作業を効果的にできる様になる為には「どの知識を覚えておけばよいか」「どの知識とどの知識を横断整理しておくべきか」等が自分の中にイメージがなければいけません。
択一で6割というと未だ全体像も見えず、あやふやな論点も沢山ある状態かと思いますので、現状では択一の力をもっと上げた方が良いと思います。

今、教材に振り回されているのは、単に実力不足だからです。
基準点が取れる位になれば、教材も自分に合ったものを選定できる様になります。

men********さん

2018/10/2116:27:47

確認用だとしても自分に合わなければ意味がありません。今どうしてもそれを使わなければならないと考える必要は無いかと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる