ここから本文です

帯状疱疹後神経痛の神経の再生、回復について。

アバター

ID非公開さん

2018/10/2312:51:32

帯状疱疹後神経痛の神経の再生、回復について。

この神経痛は現在のところ医学的治療で治せるというものではないと聞きました
薬や麻酔注射で痛みを一時的に抑えながら痛みと上手くつきあって行くしかない
それで数年~十数年とたった時に神経が再生というか回復して完全ではないけど
痛みが気にならないくらいは治る可能性もあると言われました
何十年も治らずに痛みと付き合ってる人もいるとも言われました。

でも私のこの質問にはどうにもはっきり答えてくれなくてすっきりしないでいます。
その質問とはこうです→「先生が外来で毎回すすめてくる麻酔注射をし続ける事によって、年数かけて再生・回復する可能性があるかもしれない神経には影響はどうなんですか?」

今いっときの痛みがどうのというのではなく、長い目で見ての神経再生に対しての影響を聞いてもこれまでの症例が無いのかわかりませんが、わからないとも答えないしこうなるどうなるとも答えてくれないで、う~ん・・・と考え込んで何も言ってくれないままで外来を結局終わります。
麻酔注射を定期的に打ち続ける事によって良くも悪くも神経再生に影響ってあるものなんでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
874
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vic********さん

2018/10/2313:03:37

現在の医学や医療では
神経細胞の修復や再生はできないという
のが定説になっています。

ただし、

ウイルス で神経変性を起こし
帯状疱疹後神経痛になった
神経細胞の修復や再生は
完全な修復や再生は難しいですが

①動物性蛋白質の積極摂取

②動物性脂質の積極摂取

③ナイアシンの摂取

④ナイアシンアミドの摂取

⑤ビタミン群の摂取強化
E、D、C、B群

⑥ミネラル群の積極摂取強化
鉄分、マグネシウム、亜鉛、セレンなど


⑦発酵食品の積極摂取

で、神経変性を起こした
神経細胞の修復や再生が
好転し神経難病患者においても
改善が見られています。

蛋白質、脂質、ビタミン、ミネラルは
細胞の修復や再生に不可欠な
栄養素です。

特に神経変性を起こした
神経細胞の修復には
ナイアシンアミドが効果的です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/10/2314:11:15

    回答ありがとうございます。
    そのような事が実際にわかってるという事は
    そのような効果的である栄養素を病院で点滴なり注射なり
    なぜすすめてこないのでしょうかね?
    そもそも病院で述べられた効果的な栄養素の摂取というのはおこなっているのでしょうか?
    それともサプリ等を自分で購入して摂取するしか方法は無いのか
    食材から摂ろうと思ったらかなり苦労すると思うのですが・・・

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ski********さん

リクエストマッチ

2018/10/2316:22:03

「先生が外来で毎回すすめてくる麻酔注射をし続ける事によって、年数かけて再生・回復する可能性があるかもしれない神経には影響はどうなんですか?」
神経再生には影響はありません
しかし、脳で感じる痛みは弱くしてくれます
痛みの原因は損傷を受けた神経が原因の全てではありません

早期に飲む痛み止めも同じような効果を狙っています

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる