ここから本文です

反復性うつ病のことで質問です。 私は反復性うつ病と診断されたのですが、その診...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2612:17:09

反復性うつ病のことで質問です。
私は反復性うつ病と診断されたのですが、その診断書の中に回避能力の欠如とありました。
これはどういう意味でしょうか?
他に書かれていたことは調べればす

ぐに理解できたのですが、この回避能力の欠如というのだけ、よく分からなかったです。
分かる方がいらしたら教えてください。
また、回避能力の欠如によって、どういうことに気をつければいいのかも教えてくださると助かります。

補足なんとなくの主観や、ひやかしはけっこうです。
診断書に医師が書く場合の意味や、対応を質問しています。
自分の疾患にきちんと向き合って治したいと考えてるから質問してるので、からかうような回答は控えてください。

閲覧数:
56
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ko_********さん

2018/10/2616:43:41

こんにちは

うつ歴8年の者です。正直、「反復性うつ病」という病名は初めて聞きました。
ただ、回避能力欠如というのは、自分からうつを改善する、「自己防衛能力」
が欠けているとの指摘だと思います。
例えば、うつを早く治そうとした場合、
・無理はしない。マイペースを維持する。
・嫌なことは避けるようにする。嫌な人に会うのを避けるようにする。
・もし嫌なことがあっても、見ない、聞かないで流す。
などの、自分からうつを排除するのに効果的な自己防衛手段は存在します。

薬を規則正しく飲んでいて、上記のような努力をしていれば、快方に向かい
やすいです。

しかし逆に、薬はきちんと飲んでいても、上記のような点に関して無防備
だと、あるいはそのように自分である程度徹底してコントロールできない
人は、良くなりかけてまた振出しに戻り。。。の状態を繰り返して、一向に
回復の兆しが見えません。

もし、何もしなくても大金をもっていて、自室でゴロゴロして好きなこと
だけできていれれば、うつが治るのは早いと思います。でも、少なくとも
普通は家族含め誰かと関わりながら生活している訳で、まったく人と接触
しないで生活することは無理でしょう。

ですので、うつと向き合いながら生きていくには、最低限の自己防衛力を
身につけないと、なかなか簡単に治癒しないと思います。そういう意味
ではないでしょうか?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/10/2702:09:51

    回答ありがとうございます。

    この意味で書かれているのなら、対応は難しそうですね。

    他人との面倒な人間付き合いは元々極力避けてますが、知的障害ありの自閉症の子供含めて3人シングルで育てているので、マイペースって訳にもいかないし、無理もしないと家の中が回らないし、障害のある子供の問題行動を見ないとか出来ないから色々調べて対策しなきゃならないし、二人のケアもしない訳にはいかないですしね…
    子供達に関わることなので、これはさすがに回避出来ないし、したくない。

    気の持ちようとかなら努力でなんとか切り替えてと思ったのですが、生活の仕方とかとなると物理的な問題で難しそうですね。

    詳しく教えてくださってありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる