ここから本文です

高校1年化学基礎の問題です。

fes********さん

2018/10/2919:48:27

高校1年化学基礎の問題です。

自然界に存在しているマグネシウム原子には、24Mg、25Mg、26Mgの3種類の同位体が混在し、このうち25Mgの存在比は10%である。マグネシウムの原子量を24、32とすると、24Mgが存在する割合は何%か。ただし、24Mg、25Mg、26Mgの相対質量をそれぞれ24、25、26として、整数で答えよ。

この問題を解説してください。答えは79%です。

閲覧数:
16
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ten********さん

2018/10/2920:41:06

24Mg,25Mgの存在率をそれぞれp,0.1とすると、
26Mgの存在率は1-p-0.1=0.9-p。
この存在比における相対質量の平均は
24p+25×0.1+26(0.9-p)
これがすなわち原子量なので、
24p+25×0.1+26(0.9-p)=24.32
p=0.79

質問した人からのコメント

2018/11/4 21:30:42

わかりました!ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる