ここから本文です

https://jishin-news.com/archives/6838 こんなニュースがあったのですが、この法...

濱本克洋さん

2018/10/3006:31:14

https://jishin-news.com/archives/6838 こんなニュースがあったのですが、この法則性は本当なのでしょうか。心配で仕方がないので、情報をよければお願いします。

閲覧数:
67
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/10/3009:16:41

その現象は地震学者たちの間て『異常震域』として知られている問題です。

【気象庁】震度・マグニチュード・地震情報について
● 震央付近では小さい震度であるにもかかわらず、震央から離れた太平洋側で大きな震度を観測する地震について教えてください。
https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq27.html#12

でも「異常」というわけではありません。
太平洋プレートの西側領域は、小笠原付近での角度が急峻で、日本海側になると緩やかとなるような「捻じれ」た構造になっていて、その境界より上に位置する震源から観察すると、震度を記録している地点との間に複数の伝搬経路が生じるのです。

例えば、部屋の中を電球で照らしている時、鏡があれば反射して一部の壁だけ明るくなるような状態です。

そのような原理が働きますから、「異常」な現象でもありませんし、特定の地域間だけとしている点でも問題があると思います。

気象庁のページにも記されているように「平成19年7月16日の京都府沖の地震(深さ374km)」からでも起きているわけですし、添付マップのように「八丈島東方沖」からでも東側方向への伝搬集中が起きています。

このような現象は発生する場所も限られていますし、地下構造を熟知して物理学的に検討しなければなりませんから、知識や経験として知っているだけの地震学では通用しなくなる事例となっています。

【八丈島東方沖 M62 2017/11/16】

その現象は地震学者たちの間て『異常震域』として知られている問題です。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2018/10/3006:56:01

そのサイトは、地震のことをちゃんと勉強した人が作っているわけではないようです。人を脅かして注目をあつめて、お金儲けしようとしているだけのまとめサイトですね。

鳥島の地震が宮城の地震の前兆だというのはウソです。宮城沖は小規模なものも含めて地震が多いので、何を持ってきても、宮城の地震の前兆のようにだますことができるというトリックです。

よくあることの前に珍しいことが起きても、それは何か特別なことではありません。よくあることはよくあるというだけのことです。

信頼できそうな名前ですが、このサイトは見ないほうがよいです。地震のデマを流しているサイトを見る意味はないです。

将来の地震のことが心配になるのは誰も同じですが、だからと言ってネットで流れる地震のデマに頼るのはよくありませんね。本当に信頼できる重要な情報があれば気象庁から発表があります。それ以外は全部無視してよいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる