ここから本文です

全国高校ラグビーの都道府県間のレベル差について

アバター

ID非公開さん

2018/11/107:51:45

全国高校ラグビーの都道府県間のレベル差について

大阪(唯一の3校出場)、東京、神奈川、群馬、千葉、福岡、奈良みたいな平均レベルが高いか、全国レベルの強豪がいるとこと佐賀、島根、高知、香川等の予選参加チームが極端に少ないか、せっかく出ても全国で大敗するとこの差が、いつまでも縮まらないのは何故ですか?

閲覧数:
894
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uoc********さん

2018/11/108:13:06

いくつかの原因と巡り会わせ的な理由の複合だと思いますが、全国的に盛り上がると良いと思っています。
・都道府県人口の偏り
・トップリーグクラブチームの盛り上がり格差
・他のスポーツとの競合で幼少期からの育成が難しい
・タグラグビー、ジュニアクラブ→中高一貫育成→大学→
の体制がある都道府県の強豪校
・中学高校の指導者の存在(競合への引き抜きや弱小脱却に挑戦できる土壌があるかどうか)
などだと思います。
W杯開催間近で高校選手が増えて盛り上がることを願っています。

「高校ラグビー 大阪」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2018/11/407:51:58

日本代表ーニュージーランド代表のテストマッチが盛況であったこととは裏返しの話ですね
各県の高校代表の予選参加校数が如実に語っているのではないでしょうか
全国ではベスト8に常連になりつつある石見智翠館高校が所属する島根県
今年も予選は行われるとのことですが、決勝戦のみとのことです

いくら1チームが強くてもそこから広がりが生まれない土壌がラグビーにあるようです
・強いチーム・伝統を誇るチームしか関心をもたれない
・今は解除されましたが、中学世代でのラグビー部の禁止時代が長すぎた
・それに連動するかもですが指導者(特に若年層)の圧倒的不足
・草の根ラグビーへの無理解
・若年層への安全対策の不足

ってのがあるかと思います

g89********さん

2018/11/116:46:43

高知県人ですが、はっきり言って、出場校、高知数校だろ、少なすぎるよね。
正面にしているのは、土佐塾と高知中央だけだもの。全国大会に出場できれば、上等。
野球、サッカー、ソフトボールに行ってしまうから、無理と思う。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる