ここから本文です

F-2戦闘機同士が訓練中に接触したそうですが、 あの機体はF-16戦闘機よりも電子装...

プロフィール画像

カテゴリマスター

ru_********さん

2018/11/217:48:11

F-2戦闘機同士が訓練中に接触したそうですが、
あの機体はF-16戦闘機よりも電子装備が優れていたはずですが
それに乗ってて接触するというのはどういう理由なんでしょうか?

こんなヘタクソしか今の航空自衛隊には居ないのか、それとも
居眠り運転でもしていたんでしょうか?
墜落してたら大惨事だったと思います。
ミサイルも積んでるんですから。

こんなことで日本の空を護れるのか?
もっと真剣に飛んだらいかがですか?

閲覧数:
539
回答数:
17

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

haa********さん

2018/11/220:43:34

電子機器が優れいても、パイロットが優れていても、戦闘訓練は極限の中でするものであり、事故は多かれ少なかれおこるもの。
F-16ってF-16E/Fまであるのだが。F-16F/FはF-2A/Bよりも新しい。旧式のF-16もF-16E/F相当にアップグレードされたものもある。

カテゴリーマスターって要らない制度だね。貴方胡散臭い人もなれるから。それ以上はなれないけど。


1986年にイスラエル空軍のF-15DとA-4Nが空中衝突し、A-4は墜落(パイロットは射出し無事)、F-15Dは右主翼が根本から失い左主翼だけの状態で、着陸した事がある。

電子機器が優れいても、パイロットが優れていても、戦闘訓練は極限の中でするものであり、事故は多かれ少なかれおこるもの...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/16件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

my9********さん

2018/11/217:52:04

Fc-2じゃな。

tam********さん

2018/11/217:57:14

ジエット戦闘機の編隊訓練は、腕と勘を頼りに十メートル位に
接近することがあるのです。電子機器より人間の五感の方が優
れているのですが、突風に流されたりしてたまに接触すること
はあります。衝突や墜落も覚悟しないと実戦的な訓練はできな
いのです。

nab********さん

2018/11/218:56:11

接触するほど実戦に近い危険な訓練をしていたんだろ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

shi********さん

2018/11/219:05:42

ふざけてやれるほど戦闘機の操縦は簡単ではありませんよ。
まあ墜落しなくて良かったですね。

chi********さん

2018/11/219:36:45

戦闘機は敵のレーダーを誤魔化すために密集して飛ぶ戦術を取ることがあり、そのための訓練でしょう

危険な訓練をこなさなければ、それより危険な実戦には対応できません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる