ここから本文です

クレジットカードの磁気データに含まれているデータは何でしょうか?

アバター

ID非公開さん

2018/11/700:04:12

クレジットカードの磁気データに含まれているデータは何でしょうか?

名義人
16桁のカード番号
有効期限
裏面のセキュリティコード
自分で設定した4桁の暗証番号

また、よく「ICチップのほうがセキュリティが高いからICチップのカードにしなさい」という記述を見るのですが、ICチップとはカード表面にある金色のチップのことですか?
これが付いていないカードを見たことがないのですが、、、。
磁気ストライプという言葉もよく見ますが、これはカード裏面にある黒い線のことですか?これがないカードも見たことがないです、、、。
私が持つクレジットカードにも、これら両方があります。
とすると、いくらICチップが付いていても、黒い線もあればセキュリティは強くない気がするのですが、、、。

混乱してきたので、説明をお願いいたします。

補足回答ありがとうございます。
更にインターネットで調べたところ、セキュリティコードはカード券面にしか書かれていないみたいですね。
ここまでのことをまとめますと、

名義人
16桁のカード番号
有効期限
裏面のセキュリティコード
自分で設定した4桁の暗証番号

のうち、磁気ストライプにはセキュリティコードと暗証番号が含まれておらず、
ICチップにはセキュリティコード以外はすべて含まれている

ということでよいのでしょうか?

閲覧数:
89
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2018/11/715:54:28

磁気テープには暗証番号は入って居ません、30年位前にキャッシュカードを読み込まれて、悪用された事件が起こって以来、磁気テープには暗証番号を入れずに、センターで照合する様になっています。ICチップの中には暗証番号が入って居ますが、簡単に解読出来る様になっていません。承認番号を取るのに、端末の普及もあり磁気テープとICチップが混在している状況です。セゾンカードも最近ICチップ付カードを発行しはじめてます、以前はオプションだったですが、新規申込や更新カードからICチップ付を発行を始めました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ara********さん

2018/11/721:51:50

番号手書き

磁気ストライプ読み取り

ICチップ読み取り

下に行くほどセキュリティが高いということになるでしょうか。そしてもちろんカードと店(決済端末)の両方が対応していればの話ですけど。

なお、2016年の法律の改正で店側にICチップ対応の端末の導入が義務付けられ、
カード側も2020年までにすべてICチップ付きにする政府の方針ですので、そのうち磁気ストライプは使われなくなるでしょう。

クレジットカード、20年までに全量IC化 政府目標
https://www.nikkei.com/article/DGXNASDF08H0F_Y4A700C1PP8000/

割賦販売法改正でカード決済のIC対応が必須に、1年半後に期限迫るも大手に遅れ
https://tech.nikkeibp.co.jp/it/atcl/column/14/346926/011600776/

プロフィール画像

カテゴリマスター

tr7********さん

2018/11/700:22:53

裏面のセキュリティコードと別のセキュリティコードが入ってます。暗証番号は入ってません。

磁気とICの最大の違いは書き換えやすさです。多分$50もあれば、磁気ライターを買う事が出来ます。しかし、ICの場合はライターを買っただけでは書換できません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる