ここから本文です

外国人です。 助詞に使い方についての質問です。 1)講師室へ宿題を出して来...

thn********さん

2018/11/900:19:56

外国人です。

助詞に使い方についての質問です。
1)講師室へ宿題を出して来ます。
2)講師室で宿題を出して来ます。
どちらが正しいですか。

よろしくお願いします。

閲覧数:
73
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

raw********さん

2018/11/1017:49:57

1)講師室(のA先生・にいるA先生)‟へ”宿題を出して来ます。
2)講師室‟で”(A先生に)宿題を出して来ます。

「宿題」は「講師室」という部屋に提出するものではないが、「講師室」で括弧内の意味をを含んでいる比喩ですが、
1)、2)ともに括弧内の表現が省かれているため不自然な表現です。

①の「へ」は、移動の方向を表します。「宿題」を「出す」ために移動する方向が「講師室」という意味。
②の「で」は、行為が行われる場所を表します。「宿題」を「出す」という行為を行う場所が「講師室」という意味。

「へ」や「で」ではなく、「に」には、「友達《に》本を借りる」のように、動作の<相手>を表す用法がありますので、助詞「に」を使い、

◎講師室“に”宿題を出して来ます。

としたほうが自然に感じられます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kar********さん

2018/11/1119:27:02

ここではまず、「出して来ます」という言い方に問題があります。

「宿題を出してきました。」という過去形であれば、アスペクト上は副詞で「たった今」といった現在完了の意味を表します。
しかし、この場合のような現在形の「宿題を出してきます」では、副詞で「これから」といった近未来への意志・自発性を漠然と表明したことになります。


これは、連語「出してきます」では、前段の「出す」という意味が強く、後段の「来る」の方は本動詞としての意味合いは弱く、しかも前段の「出す」は「方向動詞」なので後段の「くる」の方は移動性が乏しく、時間性に限った近未来の意味合いになっています。それが「出して来た」という過去形では完了の意味合いから移動性のトーンが籠ってきます。

ですから、「講師室」への行き来を加味するには移動性を加味して「出しに行きます」や「行って、出して来ます」として、「講師室<に>宿題を出しに行きます。」もしくは「講師室<へ>宿題を出しに行きます。」なら落ち着きます。
あるいは1)の原文を生かすなら、場所には「へ」相手には「に」として、「講師室<へ>行って、先生<に>宿題を出して来ます。」とも。

asu********さん

2018/11/909:18:47

格助詞「へ」は移行としての方向の認識を表し、「1)講師室へ宿題を出して来ます。」の場合、講師室へ向かうという意味になります。

正し、「出す」は物の出し入れを表すので、「提出する」が正しい用法です。

「で」は手段・理由・方法を表し、講師室は手段ではなく不適切ですが、「提出する」であれば手段・方法として正しい用法になります。■

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

buo********さん

2018/11/908:06:22

1)講師室へ宿題を出して来ます。
2)講師室で宿題を出して来ます。

1)がいいです。
2)を言っても 誰に を言わないといけない。
3)講師室で 先生に 宿題を出して来ます。

hid********さん

2018/11/901:35:16

「宿題を講師室に届けに行く」――そういう状況なら、
1)の「へ」が自然でしょう。

2)も、logicとしては正しいかもしれませんが、日本語としてはちょっと不自然です。

dek********さん

2018/11/900:51:22

1)講師室…行き先
2)講師室…宿題を出す、という行為の場所

ちょっとニュアンスは違いますが、どちらも正しいです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる