ここから本文です

回答受付終了まであと3日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

雨雲レーダーって、普通の雲と雨雲とをどうやって見分けてるんでしょうか。

アバター

ID非公開さん

2018/11/1700:00:03

雨雲レーダーって、普通の雲と雨雲とをどうやって見分けてるんでしょうか。

この間、曇っていて雨が降りそうだなと思ったら、雨雲レーダーを見たら雨雲がありませんでした。そしたらその日はちゃんと1日雨は降らず曇りのままでした。そのため、雨雲レーダーの精度はかなり良いのだなと思いました。しかし、私が見た限りあの雲は雨雲っぽかったので、何が違うのか疑問に思いました。


気象レーダーから電波を発して、戻ってきた電波で雨の強さを測定しているようですが、普通の雲も水の粒の集まりですよね?

ご存知の方はご教示お願いします。

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

tri********さん

2018/11/1707:34:36

水滴の半径が1/2になると電波の反射は1/64になります。霧雨の半径はだいたい雨の1/10、雲粒はさらにその1/10なので、レーダーに写りません。レーダーが写しているのは雨雲の雲粒でなく、雲の中の雨粒です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/11/1707:44:00

    そうなんですか!
    雨粒と雲粒の半径は100倍もちがうんですね!
    レーダーで雨雲だけ捉えられるのも納得です!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる