ここから本文です

ダイビングやシュノーケリングのウエットスーツは中まで浸水してきますか?

アバター

ID非公開さん

2018/11/1007:47:41

ダイビングやシュノーケリングのウエットスーツは中まで浸水してきますか?

閲覧数:
116
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hat********さん

2018/11/1008:06:31

>ダイビングやシュノーケリングのウエットスーツは中まで浸水してきますか?

浸水します。
ウエットスーツはスーツ内に最小限の水が入りその水を体温が温めた状態をたもつことで保温します。
よって体に合っていない大きなウエットスーツの場合水の流入が多くなるので保温効果は少なくなります。
きつすぎるウエットはダメですが体にぴったりのウエットスーツが保温効果を最大に引き出します。

他にはセミドライスーツがあり手首、足首、首筋からの水が侵入しず楽した構造のものでドライスーツは手首、首筋から水が侵入しない構造のものです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oce********さん

2018/11/1114:36:59

してきます

浸水したくないのならドライスーツを着用してください

mag********さん

2018/11/1017:40:56

浸水します。そういう仕様です。
ですから水中で小便したくなってもそのままできます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bon********さん

2018/11/1012:16:47

もちろん浸水しますけど、適度にフィットしていれば入って来る水は最小限度になるので保温力が良好になります。

更に、裏地に拠っても大差が出ます。

大抵のウェットスーツはゴムの上に布地が貼られて居ますが、裏スキン(ゴムが剥き出し若しくは低摩擦コーティング済みスキン)だと膚への密着性が高いので殆ど浸水しません。

特にファスナーが胸の横一文字タイプだと首からの浸水が殆ど無くなるので保温力が高まります。

一般的なバックファスナー(縦)の場合にはフードベストを着ることで首筋や背中の冷たさを抑えることが可能になります。

フードベストも裏スキンが一押しです。

浸水が少ないだけで無く、脱いだあとにすぐ乾くので次に着る際に冷たく無いことも利点の一つです。

ただ、裏ジャージに比べると強度が劣るので無理は着方や脱ぎ方は禁物です。

とは言うものの、両面スキンのように神経質になる必要は無く、普通に脱ぎ着が可能です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

cyb********さん

2018/11/1007:53:19

水が入るのでウエットスーツです
水が入らない構造のものはドライスーツです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる