ここから本文です

シグナスX台湾インジェクションのエンスト連発、エンスト後しばらくエンジンかから...

hik********さん

2018/11/1811:00:04

シグナスX台湾インジェクションのエンスト連発、エンスト後しばらくエンジンかからなくなる原因に、新車購入後1年すぎた頃に初めて経験し、最初はエンスト後、いくらセルを回してもかからないし

、故障したなと諦めて、近くのコンビニにおしてバイクを止め途方に暮れながら、20分後ぐらいにセル回すと普通にかかって、原因もわからず普通に乗れてるので、その後は気にも止めなかったんですが、その後も年に2回ぐらいは、エンストしましたが、直ぐにエンジンかからない場合には、30分待ってかける感じでやり過ごしてました。
冬場には、エンジンが温まらないとエンストするようになり、冬場のエンジンの温まってないうちは、信号停止時にもアクセルを少し開けて対応していました。そんな対応を3年ぐらい続けておりましたが、とうとう夏でも、エンジン温まっても末期には信号で止まる時もアクセルを少し開けながら停止しないとエンストするなど、バイク買換えを検討していましたが、この度、タペット調整についての書き込みをネットで見つけて、ダメ元で実行したら完全に治ってしかも、エンジンの吹け上がりや加速、燃費など全体のレスポンスが向上して大満足です。
作業は、排気側のスペースや専用工具など少し難易度がありますが、同様の症状で悩んでる方は試してみてください。

閲覧数:
105
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

f05********さん

2018/11/1811:06:32

で、質問は?∩( ´Α`)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる