ここから本文です

一歳になるワンコの事でお知恵を・・・

puk********さん

2008/10/1500:41:00

一歳になるワンコの事でお知恵を・・・

今までに、ほとんど同じような環境下で何頭かの犬と暮らし、愛情たくさん 楽しく育ててきましたが、
同じ状況下であっても、人もそうであるように これ程までに性格・心の違いが犬にもあるものなのだと、
つくづく感じる当犬なのです。

とにかく人・犬・猫等、家族以外に対してとても警戒をしてしまうのです。
生後60日で来て以来、いろいろな人に会い・いろいろな場所等の経験をさせてはきましたが、
神経質・臆病の性格は、なかなか強固なものみたいです。
このような犬は初めて経験することなので、正直 困惑してきましたが、
最近はこれも本犬の個性だと受けとめ、人側の無理強い(他と仲良くできればなあ~など)は考えず、
嫌なものは嫌なんだと尊重するようにしています(笑)

ただどうしても、来客・チャイムに けたたましく吠え続けるのだけは何とか直したいもので・・・

これだという解決法はそう簡単には無いとは思いますが、当犬に何かヒントにでもと思い投稿いたしました。

TV等で紹介されている 酢スプレーをかける・大きな物音を立てる・玄関マットを急に引っ張るなど、
犬の心を無視したかのような手法や、
”飼い主との上下関係ができていないからだ”というような可笑しなご回答は、ご遠慮下さい。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
406
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oya********さん

2008/10/1506:26:03

貴方の家に迎え入れる以前、早期離乳されてブリダーやショップのもとでケージ等で単独・孤独な環境で育てられると
脳が成長過程において、しかるべき時期にしかるべき刺激を得られず
使わない脳回路がどんどん退化してしまって
海馬の成長が阻害され、上手く働かなくなり
結果、非常に神経質な犬にることがあります

そのような犬は社会化も上手くいかなくなってしまうものなのですが
もし、貴方の犬がそれにあたるなら
警戒吠えの躾も限度があり、難儀すると思うので
ハーバルカーム等の常用タイプのリラックスサプリも使用するのがいいと個人的に思います

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bon********さん

編集あり2008/10/1523:12:24

まず、犬の性格は元からのもの(親からの遺伝等)が3~5割、
5~7割が環境によるものだと言われています。
そして、10ヶ月前後に変化が見られるものです。
自我とは言いませんが、反抗期のようなものだったり、がみられます。
勿論、そのままスムーズにいく子もいますが。
その後、2歳前後に性格や体が落ち着いてきます。

では環境とは何かと言われれば、社会化期の体験や躾、飼い主の
飼育方針によると言うことです。

また、人からの無駄吠えと呼ばれる吠えについては子犬の頃の睡眠にも
関係があると言われていて、十分に睡眠を取れなかった犬は吠えやすく
なるとのデータもあります。

本題に入りますが、なぜ吠えるのかは理解されておられますか?
飼い主に知らせているのか、部外者が嫌なのか(怖いのか)、その他
考える必要がありますよ?
理由があるから吠えるわけですからね。

知らせているような場合には、わかったよと‘伝えれば’大丈夫です。
やめなさいでは知らせているのにおかしいですよね?
伝える、理解させることが大事です。
そうすれば、数回吠えるだけで吠えなくなります。

テリトリーを犯されるのが嫌だ、怖いと言う場合には、その人は
怖くないし、飼い主もいるから安心だと理解させることが大事です。

上記の2種類をどうすれば?と言うことにつきましては、ご自身で
考えるなり、それに基づいた方法もサイトなり本なりにありますから
それを参考にどうぞ。
書くと長いですし、僕なんかのよりわかりやすいですから。

また、所謂「天罰方式」や「レメデー」と言うやり方は、心云々の前に
根本的な解決にはなりませんから僕自身、基本的には反対です。。。
ただ、理解の際の手段になることもありますから、一概に反対するのも
どうかとは思うんですが。

正直、貴方の質問を見て少し擬人化しすぎかなとも思いました。
犬にも寄りますし、貴方の方針にも寄るのですが、それでは解決
しにくい問題があることも事実です。
大事にしていると言う見方も出来る一方で、犬主体になっているとも
言える状況では、犬は自身がしっかりしようと頑張ります。
テリトリーを守る、自分は自分で守る、人から見たらそれが問題行動
になっていると言うこともありますからね。。。

これは良くて、これは悪いと言うことは、教えないとわからないし、それさえも
所詮は人間の都合なのですから、その辺のことはこちらも理解しておかない
といけません。
失礼な言い方をしたことは申し訳なく思います。
しかし、大事にするのが悪いと言うことではなく、偏りすぎず、客観視してみる
ことも大事なのではないかと言うことはお伝えしておきます。

geo********さん

2008/10/1510:04:12

我が家でも、大型犬を25年以上飼ってきて、我が家で産まれた仔犬などを含め総数30頭以上の犬と接してきましたが、我が家にもそのワンちゃんのようにとてもシャイな性格な子がいました。 その犬は、我が家に来た2頭目の犬で一番最初に出産、子育てをした子なので、他の犬に対して警戒はするものの、彼女の前にはいつも旦那さんが守ってくれていたので、彼女は散歩をするときでも、何でもいつも旦那さんの側から離れませんでした。 その子は、本当にシャイで臆病だったので、一度訓練士さんのところで、伏せをきちんと出来るようにしてもらうため、少しだけ厳しく訓練されたら、脱糞してしまうほどおびえていました。 でも、そのおかげで、伏せがきちんと出来るようになりました。 その訓練士さんは、服従訓練をしたら日本一と言われるくらいの方なのですが、その方いわく、シャイで臆病な犬ほど訓練は入れやすいそうです。 と言うのは、怖いから人間の言うことを聞くと言う訳です。 ですから、来客やチャイムの音に吼え始めたら、「いけない!」または「ダメ」「ノー」などの言葉を強い口調で制止し、もちろん止めないと思いますので、同時に新聞紙を棒状に丸めたもので、床でも壁でも叩いて、大きな音をだしてください。 その時も、同じ制止の言葉を言いながら、制止してください。 多分、臆病な子はその大きな音に驚いて、吼えるのを一瞬止めると思います。 一瞬でも、止めたら何かご褒美のおやつをあげてください。 おやつをあげる時も、「よ~し」とか「いい子だね」などと褒め言葉を言ってあげてください。 その後、すぐに吼えるかもしれませんが、同じ様に繰り返してください。 とにかく、一瞬でも吼えるのを止めたら、褒める!ここが大事です。 もし、新聞紙の丸めたもので床などを叩いても、止めない場合は、本人(犬)を叩いてください。 新聞紙は音は大きいですが、全然痛くないので、心配要りません。 何回かこれを繰り返せば、例え吼えても「いけない」などの制止の言葉で止まると思います。 言葉だけで、制止が効くようになったら、一声吼えたときに、「いけない、大丈夫だよ」と言ってあげれば、ワンワンと吼え続けなくなりますよ。
蛇足ですが、我が家の犬はお隣さんの番犬をしていまして、お隣さんに誰かが来たり、お隣の方が帰って来たりすると吼えていました。 今、お話したことを同じ様にして躾け、今ではお隣の方を窓から見て、吼えたくてウズウズしているのですが、私たちの顔を見るので、「大丈夫、お隣のお兄ちゃんでしょ」などと話すと、吼えません。 少々、根気がいるかと思いますが、必ず直りますよ。
それから、そのワンちゃんはあなたもおっしゃっているように無理に他の犬や人と接触させるのは止めたほうが良いと思います。 その子にとっては、楽しくないことなのですから! 逆に、その子と一緒に訓練をなさってはいかがですか? 楽しいと思いますよ。 本当に少しシャイなくらいの子の方が愛想が良くて、社交的な犬よりも訓練はしやすいですから、1人と1頭で楽しみながらどんどん挑戦されると別の楽しみが増えますよ。 頑張ってくださいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる