ここから本文です

エアコンと石油ストーブの併用についてアドバイス下さい。 よろしくお願いしま...

rrr********さん

2018/11/1309:29:30

エアコンと石油ストーブの併用についてアドバイス下さい。

よろしくお願いします。
結婚してから義両親と同居し、2度目の冬になります。
実家のリビングでは部屋のサイズに合ったエアコン

と灯油ファンヒーターを併用していました。

今の家では掘り炬燵がメイン暖房で、部屋のサイズに対して低機能のエアコン(20畳ちょっとのリビングに対して10畳用エアコン)と義母の隣に置かれた電気ヒーターを使用しているので、昨年は寒くてヒートテック+ダウン等かなりの厚着をしてしのぎました。
電気ヒーターは洗濯物に向け続けたり義母~義父の間で首振りしてて私はあまり温かさを感じていませんが、義母はよく『ヒーター付けたから暖かくなるからねー』と言ってきたので悪気も無く、極端に寒がりと思われているんだと思います。

実家の祖母が石油ストーブを使わなくなったので欲しければくれると言うのですが、上記の環境でエアコン+電気ヒーターとエアコン+石油ストーブではどちらの方が経済的なんでしょうか?
エアコンは外よりは暖かいけど、かなり長時間部屋を締め切って待たないと部屋が暖まらないので 最初の立ち上がりだけでも石油ストーブで補助すれば部屋全体が暖まるんじゃないかと期待しています。

義両親の家なので電気代等の管理は義母に預けているためいまいち分からないのですが、どちらの方が経済的になりますか?
地域は関東です。

補足読み返したらちょっと不足していたので、
・灯油の購入の手間はマイカー通勤の系路上で購入可能+趣味のキャンプでも使っていて時々購入しに行くのであまり気にしていません。
・義両親の家なのでエアコンの買い換えはできません。義父が『部屋に合わせたエアコンを使うとブレーカーが落ちやすくなる』と言っているので壊れるまで説得不可能な状況です。。。
よろしくお願いします。

閲覧数:
1,587
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cva********さん

2018/11/1313:21:27

一般的には、エアコン + 石油ストーブ の方が経済的です。

しかし、石油ストーブは灯油の価格変動に影響を受けるので、昔のように1リットル32円の時と、最近のように1リットル100円の時では3倍も変わります。
今後、灯油価格がさらに高くなるのか、昔のように安くなるのか分かりません。
さらに灯油は、ご自身でガソリンスタンドに買いに行く時の価格と、配達してもらう時の価格では、配達料の都合で価格がかなり変わります。

最初の立ち上がりの早さの順で見ると、① 電気ストーブ(ハロゲンヒーターなど含む)、② 石油系暖房機器(石油ファンヒーターなど)、③ エアコン、の順になりますが、経済性で見ると逆になります。

今後10年間で必要になる合計の暖房費を考えると、エアコンだけで暖房する方法が、もっとも経済的です。
現代のエアコンは、23畳程度の広さなら問題なく暖めることができます。(建物の断熱性能が極端に悪い場合は除く)
23畳用エアコンの暖房の最大出力(最大発熱量)は、グレードが高いエアコンなら約12kWあります。(詳細は機種の仕様確認が必要)

12kWの発熱量は、消費電力1,000Wの電気ストーブに換算すると12台分です。
もし電気ストーブなら、消費電力12,000Wも必要になるところを、エアコンなら消費電力4,000Wで、約12kWの発熱量になります。
要するに、電気ストーブの3倍お得です。
石油ストーブ換算では、1.5~2倍お得といったところです。
さらにエアコンは、部屋が暖まって設定温度に近づくと、消費電力が少なくなるので、実際にはもっとお得になります。

長い目で見て経済性を優先したい場合は、暖房能力が高いエアコン(最大出力12kW相当)に買い換えることをお勧めします。
買い換える時は、必ず暖房出力が最大12kW相当を出せるエアコンなのか確認が必要です。
現代のエアコンは、昔と違って性能が良くなっています。
石油ストーブや電気ストーブは、デザインが変わるだけで、昔も今も性能(発熱効率)に差はありません。

  • cva********さん

    2018/11/1314:10:22

    - 補足について -

    ブレーカー容量は、わずかな基本使用料のアップで上げることができますが、それを理解してもらえないのであれば、エアコンは現状維持で石油系暖房機器との併用が良さそうです。

    温風が出せる石油ファンヒーターが良いです。
    温風で室内の空気を循環できるので、部屋の下の方まで暖かくしやすいです。

    近年は性能が良くなったエアコンを使う方が経済的なことを伝えてもエアコンを拒むなら、不経済であることを覚悟してエアコンと石油系暖房機器の併用をしてください。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/11/14 12:39:32

詳しい説明ありがとうございました❗

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aoa********さん

2018/11/1404:26:56

経済的には灯油が高くなってきてますが、電気ストーブつけっぱなしもどうせ高くつきますし、そもそも家の中でダウンとかそのうち体壊しちゃいますよ、あったかくなる方、灯油ストーブ導入を!関東でしたらむしろ灯油ストーブ導入でエアコンの設定下げれたり電気ストーブはなしにできるのでは?グッドラック

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

eas********さん

2018/11/1310:35:02

石油ストーブは電気ヒーターと較べて、コストは1/3,暖房能力は3倍以上あるのが大抵なので、あっという間に部屋が暖かくなると思います。

灯油を準備する手間と場所が面倒ですけどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる