ここから本文です

日産がゴーン氏に「会長の解任をすることを提案」とありましたが、こういう事件は...

ero********さん

2018/11/1921:22:47

日産がゴーン氏に「会長の解任をすることを提案」とありましたが、こういう事件は懲戒免職とかじゃないんでしょうか?提案だと及び腰に見えるのですが。

閲覧数:
144
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sha********さん

2018/11/1922:35:01

懲戒免職 は雇用されている社員についての罰則です

ゴーン氏は「経営者」ですから懲戒免職はありません。
解任することを「提案」して経営者の「役員会」で決議を
してもらうか、株主会で決めてもらう以外にありません。

日本の会社では学校の延長のような帰属意識がありますが
欧米では経営者と従業員は全く違います。
部長とか役付きも単なる従業員にすぎません

会社は株主の持ち物であって、社員みんなのものではありません
せいぜい「お願いする」しかありません。

ということで、リークし問題化させたのは日産の経営者ではなさそうです
あるいは末席の経営者が従業員を煽ってリークさせた
ということでしょう。

会長も問題あるが、こんなことやっちゃうなんて自浄作用もなく
典型的なダメ会社だね。検査の不正があることは
十分納得できる。

「日産 ゴーン会長解任」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bir********さん

2018/11/1922:45:47

日産は株式会社だから株主ら召集して
ゴーン氏の仕置き、を株主らが会議して
決めるってもんでしょ株式会社の掟で。
ゴーン氏も日産の株たくさん保有してる
けど逮捕だから持っている株でも
解任の回避は難しいんじゃないかな。

yu9********さん

2018/11/1922:12:24

役員に属する役職者に対して「懲戒免職」というのはないのです。
カルロスゴーン氏は「代表取締役会長」です。
従業員ではないのです。
従業員ではない以上、「来年も同じ立場である」という確約は一切なかった立場です。
形式上な形とはいえ、
株主総会では毎年、「役員の承認」が行われているのです。
通常は、
余程のへまを起こさない限り、会社提案がそのまま承認されてきています。
今回は、
コンプライアンスという点ではあり得ないことが起きていますので、
取締役会を招集した上で、会長の解任を提案となるのです。

amu********さん

2018/11/1922:00:44

◆ゴーン氏は世界的大企業の会長という役員です。
従業員のような下っ端ではないので、
「従業員用の懲戒免職のような規定は使えません」
以下の手順が必要です。

1、取締役会を開いて、会長という役職を解職する。

2、その後、株主総会を開いて、「取締役」を解任することになります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる