ここから本文です

いわゆるナナニッパと呼ばれているレンズについてです。

アバター

ID非公開さん

2018/11/2207:30:53

いわゆるナナニッパと呼ばれているレンズについてです。

今のところ
・SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM
・SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM Sports
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD A009
・TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 A025
の四つで迷っています。

カメラのボディはNikonで、主に鉄道の編成写真を撮っているのですが、Twitter等でナナニッパで撮影した作品に魅力を感じました。色々調べて、純正は流石に手が届かないので、上記の四つに絞ってみました。
何れも良い点、悪い点あるかと思いますが、全部を試すというのは難しいと思うので、取り敢えずこの中でのオススメを教えて欲しいです。宜しくお願いします。

閲覧数:
1,353
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tam********さん

2018/11/2317:30:30

ニコン純正レンズと混ぜる運用ならタムロンのほうが楽ですね。
描画以前の問題で、ズームリングの回転方向とかで悩まなくて済むという、くだらないように見えて、案外、操作感は大事って感じでしょうか。

シグマのレンズは、リニューアル早くて全部に手を出せないんですが(笑)
まず、思うより安くないというのが、購入時の気持ちの部分で致命傷かと思えたり、3世代に1回ぐらい買ってみるけど、レンズのコーティングやら描画傾向が好きになれないとか、あんまり良い評価を下したことがありません。

ニコン純正の70-200F2.8が、3世代あるんですが。
あえてソレを使わない理由がないと、レンズメーカーの意味がないと考えています。1つには、購入価格が安いこと。もう一つは描写・描画傾向が異なること。ではないかと。

タムロンの方は、A001から使っていますが、純正と比較して描画傾向が柔らかく、タムロンといえば美しいボケとか短絡的なことは書きたくないんですけど、純正のどちらかといえば野太く強い描画からすれば、繊細な絵が出しやすいという意味で、使い分けするべきレンズだと考えています。

シグマの方は、ザラッとしてこれも独特ではあるんですが、いくつか試したレンズは、外で使うには逆光耐性が比較の問題で低い傾向があり、フレア・ゴーストが出やすかったのが、今は改善されていたとしても、つかうときに心理的に、引っかかりながら使う羽目に。


シグマ・下げな回答ですみません。
撮影ジャンル的に、爆速AFとでもいいたげな、パワーは不要でしょう。
ズームリング等の回転方向が合わない。
ニコンとシグマ、仲悪そう。(2011~2015ぐらいに裁判もやってる)
https://www.nikon.co.jp/news/2015/0421_01.htm
あと、USBでアダプタ使って調整しないと、うまく動かないイメージもあるんですよね。

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/26 20:13:33

丁寧な回答、ありがとうございました(^^)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2018/11/2301:04:25

一応業界にも身を置いている人間ですが、ナナニッパという呼び方をするメーカー・販売店・カメラマンは誰一人として知りません。50mm F1.8を「シンデレラレンズ」と言い出した人のように、一部だけで使われている独自の呼び方であり、世間的には全く通用しないと考えてください。(個人的にも違和感しかないです)


さて本題です。
まず、全体の画作りの傾向として、シグマはカリカリのシャープ傾向、タムロンはやや柔らかめでボケの綺麗な傾向といえるかと思います。

シグマの2個目は、先日発表の新製品「70-200mm F2.8 DG OS HSM Sports」のことでしょうか?
シグマ・タムロンとも旧製品と新製品がリストにありますが、描写やAF速度で言えば新製品が良いに決まっています。シグマ旧製品は現在でも通用するキレの良さはありますが、新製品はこのクラスで最高の重さ(過去から現在までの純正・社外品全ての中で最も重い)になり、その描写はどんななのか期待している人は多いです。

タムロンはG2になって、最短撮影距離の短縮・AFの高速化・手ブレ防止機構の強化など進化が激しいので、旧製品は価格以外の魅力はないと思ってください。

シグマのズームリングはキヤノン方向、タムロンのズームリングはニコン方向です。純正レンズしか使ったことのない人にとってはこの操作性が影響することもあるので、ズーム回転方向の違いも頭に入れておいてください。
ちなみに、ピントリングはどちらもキヤノン方向ですが、AF時にはほとんど気にしないでしょう。

ten********さん

2018/11/2210:54:39

呼称で突っ込まれていますが、私も違和感を覚えます^^;


それは置いておいて、タムロンとシグマの比較のようですが、私であればシグマです。理由は、150-600での比較でタムロンのAFの立ち上がりが遅れるのを体感したからです。キヤノンボディでの比較ですので、ニコンボディとの単純比較はできませんが、一度実機で比較できる状況を探す事をオススメします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

dan********さん

2018/11/2209:31:15

最近ナナニッパと呼ぶのはやってますよねー

たぶん昔サンニッパという言葉ができた時も
出た当時はへんっておもわれただろうし
もうしかたないのかなー、時代の流れかなー

ten********さん

2018/11/2208:53:11

サンニッパ=300ミリ、開放値2.8のレンズの呼称
ゴーヨンゴ=500ミリ、開放値4のレンズの呼称

ナナニッパ→上記に倣えば700ミリ、開放値2.8のレンズとなるはず。なぜそれより短いレンズ、しかもズームレンズがそう呼ばれる?カメラをフイルム時代からやっている人なら、そんな呼び方はしない。

つまり、知ったかぶりの人間が勝手に広めた俗称。使ってる人間は恥ずかしい~!

本題
A025でいいんじゃね?シグマのスポーツ使うくらいなら。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

geq********さん

2018/11/2208:32:59

自分も迷った挙句、タムロンのA025買いました。
本当はSIGMAのシャープさ好きなんですけど、タムロンの評価高かった事と、夜の祭り用にしたかったので手ブレ補正の強さ重視で選択しました。

結構いい写りしますよ。

ただ解放でぐるボケが盛大に出ます。

ほかのメーカーのは試してませんが、フィルター径は各社77mm。
200mmの焦点距離にf2.8だと前玉の大きさは結構ギリギリなので、どのメーカーのものも口径食は盛大に出るのは変わらないはずではあります。


70-200mm はどこに行っても使ってる人はよく見かけますし、鉄板なレンズです。
一本あると便利ですよね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる