ここから本文です

中学校の地歴公民科の先生になるには教育学部以外の学科を卒業してもなれますか?

gzx********さん

2018/11/2416:14:44

中学校の地歴公民科の先生になるには教育学部以外の学科を卒業してもなれますか?

また倫理政経を教わってる先生に聞いた話なんですけど大学院を卒業した方が給料が少し良いなんて聞きました。

今高三で心理学部に進みたいと思っていて今の現状将来心理系の職はあまり需要が無いと言われてるみたいで万が一の時に2足のわらじじゃないけど教員免許戻っておきたいと思っています。

閲覧数:
34
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kke********さん

2018/11/2701:44:44

>中学の社会の先生か、高校の地歴公民の先生になるには教育学部以外の学科を卒業してもなれますか?

☆公立幼稚園・小学校・中学・高校の教員採用試験の合否は、
一次の筆記試験と、二次の面接で、決まります。


→そのため、

例えば、

・偏差値が高い有名大学教育学部を卒業したAさんは、
試験の点数が悪く、あっけなく不合格。


・有名大学の教職大学院を修了(卒業)したBさんは、
試験の点数が悪く、いとも簡単に不合格。


・きいたことない無名大学の、教育ではない学科を卒業したCさんは、
試験の点数が良かったので、すんなり合格。
22歳で、高校のクラス担任になれました。


・・・となる場合もあります。


※公立学校の教員採用試験の場合、
学歴は、合否に関係ありませんし、有利・不利などもないので、
質問者さんの努力しだい、です。


<教育学部以外で、教員免許をとる場合>
大学1年生のうちは、教員免許をとるための授業に参加する人が多いのですが、
学年が上がっていくにつれ、リタイアする人が必ずといっていいほど出ます。


☆そして・・・、
大学3年生では、「教科教育法」という授業があります。

(科目名の例)
「社会科教育法」「社会科指導論」「社会科指導法」
「地理歴史科教育法」「地理歴史科指導論」「地理歴史科指導法」
「公民科教育法」「公民科指導論」「公民科指導法」など

→この科目は、テキスト開いて先生の話をきいてれば良い
というものではありません・・・。


※まず、中学や高校の50分の授業を想像し、
「自分だったら、こんな感じの授業をやってみたい!」というのを考えます。


そして、1人ずつ前にでて、
教科教育法の授業に参加している他の学生や、
教科教育法の授業の担当の先生が、
みんな見ている前で、
自分が考えた50分間の授業を実際にやってみて、

他の学生や担当の先生から、自分の授業を受けた感想をきく。

・・・という科目です。


※この宿題には、「正解」というものはありません。
そのため、手直ししようと思えば、いくらでも時間をかけることができます。


→ですから、例えば、

「教員免許なんて、いらねー」学生が、
バイトだ!サークルだ!飲み会だ!とバカ騒ぎしている時、


「教員免許とりたい!」学生は、

大学や町の図書館などで参考になりそうな本を探したり、

家に帰ってから、
「どんな感じの授業がいいかな?板書はどんな風にしよう?
それとも、なにかプリント作って配ったほうがわかりやすいかな?」

・・・などと、
いろいろ考えなくてはいけません。


→ですから、

・絶対、教師になりたい!!!
・教育に興味があって、教育について勉強したい!!学びたい!!

・・・という人でないと、
教員免許をとるための授業での学習は、続きません。


<教育学部に進学する場合>

☆教育大や教育学部の場合は、

あくまでも、
<小学校免許を取得して、小学校の先生になる>ということを、
メインの目的にしている大学が多いです。


(例)文教大学教育学部社会専修の場合

「小学校免許と中学社会免許の両方を、必ず取得しなければ、
大学を卒業させません」

・・・となっています。


→なので、

例えば、
「社会(地理・歴史・公民)について、いろいろ学びたくて、
教育学部社会専攻に進学したのに、

なんで、
・4分音符と8分音符と16分音符の違い、ピアノ演奏のやりかた
・玉止め、玉結び、まつり縫いなど、裁縫や、ミシンの使い方
・アルコールランプの使い方、アルコールの補充のしかた
・水泳、鉄棒の逆上がり
・図工の作品制作
・書写、書道、お習字

・・・とかも、
やんなきゃいけないの?

こんなの、中学の社会教師や高校の地歴教師・公民教師には、全然関係ないし、
いらないじゃん!!!

でも、こういった実技教科も、ちゃんと全部1通りきちんと勉強して、できるようにしておかないと、
小学校免許がとれなくなっちゃうから、
大学を卒業できず、留年になっちゃうし・・・。

その代わり、
社会に関する授業は、
4年間の合計で、たったの10科目しかなくて、
基礎的なことだけ、1通りさらっとやってオシマイ。

こんなんで、いいの・・・?
少なすぎじゃない・・・?

「社会について、いろいろたくさんいっぱい学べそう!」と、思って、
わざわざ、せっかく、教育学部社会専攻に進学したのに、
入学する前に想像してたのと、全然違った・・・。

こんな大学、来なきゃ良かった・・・(泣)
失敗した・・・(泣)」

・・・と、
後悔することになってしまえば、
ものすごくもったいないので、


とりあえず、まずは、
いろんな大学のパンフレットを取り寄せて、
調べてみましょう。

  • 質問者

    gzx********さん

    2018/11/2705:19:26

    わざわざありがとう。
    夢に向かって頑張ります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rou********さん

2018/11/2416:24:04

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/...

社会の先生の免許が取れる大学、学部の一覧です。公民、に○がついているところを見れば、公民の資格が取れる大学、学部です。

臨床心理学の社会コース、みたいなところならとれるようですね。
ただし、教員資格をそういう学部で取る、ということは、他の生徒より余分に科目(教員資格に必要な科目)を取らなくてはいけない、ということです。また、4年生くらいには教育実習もあります。学生生活はちょっと大変になります。(就活時期に教育実習だと、就活にも影響が出る)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる