ここから本文です

エコキュートと床暖房について

アバター

ID非公開さん

2018/11/2613:18:09

エコキュートと床暖房について

寒冷地の二世帯住宅に住んでいます。
毎年ですが、湯切れがおきます。

また凍結により床暖房の室外機が凍ります。それを毎日取るのが大変です。

今考えているのは
エコキュートと隣にある室外機に囲いをつけることです。〔安く抑えたいのでDIYでできないものか。。〕


そこで
質問です。
エコキュート 囲い カバーで検索しても商品は出てこないのですが、寒冷地では囲っている方はいないのでしょうか?

カバーや囲いをしたら上記のような湯切れや、凍結を防止できるのではないかとおもいますが、している方はいらっしゃいますでしょうか?

タイヤカバーを覆うという方法もありましたが、問題はないのでしょうか??

どの質問でも構いません。
ご存じの方、実際に行った方など教えて下さい!

ちなみに雪は1メートル以上積もります。
屋根はありません。

どうぞ宜しくお願いします。

閲覧数:
233
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tub********さん

2018/11/2923:26:40

エコキュート室外機の屋根の取り付けは、良いと思います。とけた雪や雨垂れが熱交換器に付着すると、氷付きの原因になるからです。

熱交換器の外気吸い込み口、排気口の囲いは空気の流れを十分考えないといけません。下手に囲うと、大気の熱を奪った冷たい空気を吸ってしまうからです。
そうなった場合、能力低下・霜付きの増加が起こりますし、室外機の底板部の温度も低下するため、除霜時に水が室外機から流れでる前に氷付き、底板から氷が膨張していく要因になります。
そのような氷付き方であれば、底板に凍結防止ヒーター追加などはよいと思います。特に熱交換器下部あたりにドレン口(除霜時の水が抜ける穴)があるので、その辺に追加はいいと思います。技量、センスはわからないのでご注意を。

とりあえず・・
屋根を付け、空気の循環を良くする事が良いかと思います。
又、過負荷であればフル運転が続く為、霜付きを起こしやすいですし、冷媒不足気味でも局部が異常に低温になる可能性があるため起こしやすくなるかと思います。

初回答なので、上手く伝えられたのかわかりませんがご参考ください。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/11/3008:08:53

    コメントありがとうございます。
    毎年室外機の後ろに雪と氷がびっしりついて、それを落とすのに苦労しています。
    屋根をつけたら防げそうですね。
    素人でもつけられる簡単なものが売っていたらいいのですが。。
    インターネットで検索してみます!とてもわかりやすい説明でした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/30 22:35:08

実践してみます!
たくさんのアドバイスありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cal********さん

2018/11/2711:27:43

凍結防止のヒーターバンドを付けた方が安心だと思います。関東でも最初から付けてるお宅が多いですよ。 お湯が足りなくなってしまうのは床暖房機能付きのエコキュートではないでしょうか?
タンクに床暖房用のお湯のような物のが入ってる為一般のエコキュートよりも生活で使用できるお湯がその分少ないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

itu********さん

2018/11/2614:09:36

エコキュートのようにヒートポンプ式の場合、外の空気から熱を奪うので空気の流れを良くすれば効率は向上します。
室外機に雪が積もると空気の流れが悪くなるので熱交換ができなくなります。室外機の囲いは十分な余裕をとって空気の流れを良くすればいいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる