ここから本文です

釈尊はいたのでしょうか? 聖徳太子はいなかったという意見がありますね?

lkl********さん

2018/11/2613:58:02

釈尊はいたのでしょうか?

聖徳太子はいなかったという意見がありますね?

閲覧数:
152
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

han********さん

2018/11/2618:49:28

釈尊は、根本経典で伝承されきた人で、それに該当する人はいたと思います。
但し、釈尊の説法とされるものの中には、弟子たち(例えばサーリプッタ)の説法が混同して含まれている可能性があると思います。


聖徳太子=アメノタリシヒコ(大王)のことのようです。

九州・倭国豊国の持統天皇(=大王)や藤原不比等は、九州・倭国筑紫の王朝のアメノタリシコ(大王)を隠すために、聖徳太子という存在を導入したようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

utu********さん

2018/12/300:31:14

聖徳太子はいたよ。聖徳太子がいなければ今の日本はありません。卑弥呼も実在したでしょう。天照大神のモデルとなりました。
釈迦も間違いなくいたというのが定説です。インド人です

ヒトパンさん

2018/12/300:14:50

ゴータマ・シッダールタという人が現在のネパールのルンビニで生まれて、現在のインド北部のクシナガラでコレラとみられる病気で死亡したというのは確かみたいです。

「天上天下唯我独尊」や入滅後に釈尊を取り囲んでいた沙羅双樹が枯れたとか、

白い鳥が飛び立ったとかは後世の人間の作り話です。

また、母親のわきの下から生まれたというのもしかり。

科学的にありえません。

マルコ・ポーロの体験を記録した『東方見聞録』にも釈尊は登場します。

キリストの方がどうも先に生まれて先に死んだみたいです。

ヒトパン

プロフィール画像

カテゴリマスター

hoool_25008さん

2018/12/222:03:37

釈迦も聖徳太子も卑弥呼ちゃんもいた
全員召喚してるからねぇ
ただし卑弥呼の字は違ってた

蘇我入鹿さん蘇我蝦夷さんに言わせると、聖徳太子はこぇぇぇひとだったとさ
冷徹ってやつですね

10人の話しを一度に処置したってやつもきいた
すだれ越しに受付が10人いて、話しを聞いて聖徳太子さんにお伺い立てて処置してたそうだ

kur********さん

2018/12/220:44:12

邪馬台国の卑弥呼は、名前ではなくて役職名だという説もありますしね。

2018/12/219:27:18

それでも… ウラノソトはいたんです((o( ̄ー ̄)o))

https://youtu.be/c8Rr6W38vlE

信じるか信じないかは、あなた次第(`ー´ゞ-☆

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる