ここから本文です

原則、駐車場は借地借家法の適用外 だと思いますが、賃貸マンション内の立体駐車...

ise********さん

2018/11/2620:27:53

原則、駐車場は借地借家法の適用外
だと思いますが、賃貸マンション内の立体駐車場もしくはアパート敷地内の駐車場もやはり借地借家法の適用外になりますでしょうか。

賃貸マンションの賃借人は、居住している建物のみ、借地借家法によって権利が守られるのでしょうか。


商業施設に併設されている駐車場に関しては、以下のように、借地借家法の適用外にも関わらず、単純に解約できないという判例が出ています。
http://poplar-law.jp/news-list/11.html


マンション内の駐車場を解約されてしまうと、近くに駐車場が無いのでとても不便になってしまします。詳しい方、コメント頂けないでしょうか。

よろしくお願いいたします。



関連の質問:
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111995375...

補足(11/27補足)
賃貸マンションの入居と賃貸マンション敷地内の駐車場の契約書が一体になっています。
これが不可分が、素人には判断できません。
この場合、駐車場の契約は借地借家法の対象になり得ますでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
67
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tha********さん

2018/11/2623:36:19

大家です。住居の賃貸借契約と駐車場の賃貸借契約が一体であると言えれば借地借家法の対象な気がします。両契約が一体ではないという評価であれば借地借家法の対象外になるのでは。

  • 質問者

    ise********さん

    2018/11/2721:29:29

    大家さんからの実務を踏まえたコメントありがたいです。
    自分なりに色々調べた限りは、駐車場は借地借家法の適用を基本的に受けないと思うのですが、駐車場を借りることができなくなってしまった場合、その物件に入居する価値が著しく低下してしまう場合、借地借家法で入居の権利のみが守られても意味が無いのでは…?と思っていました。

    契約書が一体になっていましたので、借地借家法の適用になるか、調べてみたいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/12/1 17:22:15

大家さんからのコメント、とても参考になりました。
住居と契約書の契約が一体となっているので、借地借家法の適用を受ける可能性が高いことがわかりました。この点に気づかせていただいたので、ベストアンサーに選ばせて頂きました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sys********さん

2018/11/2720:11:33

借地(借地借家法)は建物の所有の目的とした土地の賃貸契約ですから駐車場では適用されません。

商業施設の事例は土地の契約ですから今回のケースとは異なります。さらに権利の濫用が認められた事例です。借地借家法うんぬんの話とは少し異なります。
権利の濫用が知りたいのなら「宇奈月温泉事件」を検索してみてください。

よって今回のケースでは契約書がどのようになっているか次第でしょう。
部屋の契約と、駐車場の契約が不可分となっているのならそのあたりを主張したら良いかと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nan********さん

2018/11/2621:27:58

おっしゃる通り駐車場には借地借家法の適用はなく民法の適用になりますので、貸し主からの正当事由も必要なく解約されてしまいますし、立ち退き料の請求も難しいです。

駐車場の契約書に、解約時の取り決めは記載されていませんか?
借り主様からはたいていは一ヶ月前となっていると思いますが、貸し主からの解約の申し出は一ヶ月前とか三ヶ月前とか記載があるかもしれません。

「商業施設の~」の判例については、こちらは土地の賃借権についてです。駐車場にするために土地を賃借している場合で、建物所有目的でないことから借地借家法の適用外だけれども、商業施設と深く結びついており、駐車場なしで商業施設運営は現実的でないことから土地賃借人の立場が保護されたケースだと思います。

質問者様は、駐車場としての賃貸借契約であり、土地賃借権ではありませんから、この商業施設のケースとは異なるかと思います。
建物の契約と駐車場の契約は密接に結び付いているとの見方もできると思いますが、残念ながら、生命の危機に及ぶことが予想されたり、明らかな著しい不利益を被るといったことが認められなければ、解約の告知に従うことになるかと思います。
ただ、期間の猶予など交渉の余地はあるかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる