ここから本文です

昔ヒョウが同じくらいの大きさのハイエナの首根っこを加えて木の上に登っていた動...

アバター

ID非公開さん

2018/11/2812:57:18

昔ヒョウが同じくらいの大きさのハイエナの首根っこを加えて木の上に登っていた動画を見ました。

やはり爪も武器に出来るネコ科には勝てないんですか?

閲覧数:
55
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pir********さん

2018/11/2814:07:03

1対1なら、ヒョウの方が圧倒的に強いでしょう。
ヒョウは、単独で自分よりも大きい草食獣を仕留めます。
そういう武器が発達しています。
主に樹上から獲物を待ち伏せ、襲い掛かってねじ伏せ、喉などに噛みついて窒息させます。


ハイエナは群れで狩りをする動物です。
単独で戦える武器は、さほど発達していません。
足は遅いし、俊敏さも欠けています。
その代わり凄まじい体力があり、しつこく群れで獲物を追いかけて仕留めます。

しかし、得意なのは、狩りよりも、死んだ獲物を奪い取ることです。
多くの群れで迫れば、数の力でライオンさえも追い払えます。
強靭なアゴで骨までかみ砕き、強力な胃酸で腐った肉でも腹をこわすことなく消化してしまいます。

単独だと、食事中のライオンに殺されたシーンを何度か見たことがあります。
1対1なら、まるで相手になりません。
群れだからこそ強い動物です。

ただ、単独でも、チーターよりは強いようです。
チーターは足が速い分、体が細いので、単独のハイエナにも追い払われたりします。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/11/2814:28:02

    ヒョウはネコ科の中でもズバ抜けて首根っこに噛み付くのが上手いと思います。
    カラカルやチータージャッカルと取っ組み合っても、すぐヒョウが喉元を取っていました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tgt********さん

2018/11/2822:53:45

ヒョウとブチハイエナは、互角ですよ。実際に現地のアフリカでは一対一なら互角と見られています。ブチハイエナは、スイギュウの大随骨を咬み砕く凄まじい咬合力の持ち主でヒョウは、ブチハイエナに一度でもマトモに咬み付かれたら一溜まりもありません。咬合力だけならブチハイエナは、ライオン以上です。一方、ヒョウは、ブチハイエナより咬合力は、大きく劣りますが、犬歯はブチハイエナより長く、前脚を武器として使える (ブチハイエナの咬み付きを防げる) ので一対一の戦いならブチハイエナよりやや優位に立てます。

ブチハイエナとヒョウの力関係を図示すればこんなところです。

* 雄ヒョウ = 雌ブチハイエナ > 雄ブチハイエナ > 雌ヒョウ……

雄ヒョウと雌ブチハイエナは、ほぼ互角で体格的には雄ヒョウ : 50kgに対して雌ブチハイエナ : 60kgとブチハイエナの方がやや大きいですので前脚による優位性を少し挽回します。次に雄ブチハイエナは、雄ヒョウと体格的にはほぼ互角ですので少々劣勢です。最後に雌ヒョウですが、体重は35kgとブチハイエナとヒョウの雌雄関係での体格差の中で最小ですので一番弱いです。

以上の事からヒョウとブチハイエナの力関係は一対一ならほぼ互角…これが答えです。しかし、生態系地位的にはブチハイエナがヒョウを圧倒します。群れで暮らすブチハイエナですから単独で暮らすヒョウより地位的に高くて当然です。

ヒョウとブチハイエナは、互角ですよ。実際に現地のアフリカでは一対一なら互角と見られています。ブチハイエナは、スイギ...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

abc********さん

2018/11/2818:18:42

●ヒョウとブチハイエナとでは、体格的には余り差がありません。
なぜ、ヒョウがハイエナに勝ったかですが、主に家族単位で狩りをするハイエナと単独で狩りをするヒョウとの違いだと思います。
狩りをするときに、役割分担を決めて戦うハイエナと、単独で全てを行うヒョウとの違いです。
ハイエナも時には単独で行動します。
こうした時に、ヒョウやライオンに出会うと攻撃されます。
特にヒョウは、自分より重い獲物でも樹上に咥えて登ります。
個々の捕食能力は、ヒョウの方がハイエナを圧倒します。

同じネコ科でも、体格で劣るチーターは食事中にハイエナが近づくと、エサを放棄して逃げることがあります。

爪も武器に出来るネコ科でも、爪を出しっぱなしのチーターと爪を収納できる種とがいます。
種によって様々だと思います。

yam********さん

2018/11/2813:16:46

ハイエナは、ライオンとも戦うほど強い動物ですので、風痛の状態で対峙すればハイエナの方が強いはずです。

軟化のアクシデントが有ったのかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる