デビッドカードの返金って、どうして30日以上もかかるのか!今の時代にいったい何にそんなに時間かかるんでしょうか?

デビットカード1,122閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2018/11/29 10:36

その他の回答(1件)

1

デビットカードはクレジットカードの仕組みを利用しています。 VISAやJCB等の決済会社(国際ブランド)で支払いをして そのデータを受け取るのがクレジットカード会社であれば クレジットカード会社がお金を立て替えて、後から払う「借金」の仕組みがクレジットカードです。 デビットカードも VISAやJCB等の決済会社(国際ブランド)で支払いをする部分は同じで そのデータを銀行が受け取って、即座に口座から支払いをするもので 当然借金ではありません。 ただし、元々はクレジットカードの為に作られた仕組みであり、クレジットカードで利用をして実際に引き落としがされるのが1ヶ月後です。 その為、その1ヶ月内で処理をすればいいので、返金に1ヶ月かかる場合があるというのがデビットカードでは起こります。 お店としては、クレジットカード/デビットカードの区分けはありません。 デビットカードだとしてもクレジットカード扱いで処理をします。 実際にお店で利用した=決済した訳ではありません。 店で利用した場合、お店でのみ決済した形で「仮の決済」となります。 お店はそれらをまとめて、ガード会社に請求をかける必要があります。 そのタイミングはだいたい閉店処理の時です。 この請求処理前だと返品は即日可能なのですが、請求処理をかけてしまうと支払いが完了されてしまったことなるので返金に日にちを要します。 実店舗だとそれが当日で閉店処理されますが、深夜営業とか24時間営業だと閉店処理が翌日になることもあります。 それが通販やネットショッピングだと、商品到着後に返金になる場合があるので2-3日とか1週間まとめて処理をする場合もあります。 返金処理もそれに含むので、店の扱いによって返金処理したタイミングによって異なります。 デビットカードでも返金処理は上のような複雑な処理をしてしまうので、返金が遅くなる場合があります。 ただし、銀行によってもシステムが異なるので返金処理が異なり 例えば三菱UFJデビットの場合 https://faq01.bk.mufg.jp/faq/show/615 VISAデビットは1ヵ月半程度、JCBデビットは2ヵ月程度かかる と記載があります。 これはクレジットカードのシステム的にそのまま運用していると思います。 しかし楽天デビットの返金 https://www.rakuten-bank.co.jp/card/debit/support/cashback.html 当日あるいは翌日返金の場合は数日内に返金 2日以上の場合は、1-2週間後で返金 となっています。 これは楽天銀行には実際に返金がされていないけれども、返金予定がされているので、お客には先に返金していると思われます。

1人がナイス!しています