ここから本文です

過飽和と調べると、飽和以上の物質が溶けている状態と書いてあるものと、飽和を通...

アバター

ID非公開さん

2018/11/2906:48:56

過飽和と調べると、飽和以上の物質が溶けている状態と書いてあるものと、飽和を通り過ぎて析出した状態と書いてあるものがあります。

結局、過飽和は物質が全部溶けているんですか?

閲覧数:
45
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

2018/11/2910:12:42

過飽和というのは溶液の状態のことなので、析出しているものがあってもなくても関係ありません。

しかし、通常、析出しているものがある状態で過飽和になることはあまりないでしょうね。その状態では過飽和分に相当する沈殿が生じやすいですから。

ただ、そもそも、あなたがその説明文を正しく読み取っているかどうか疑問です。つまり、「過飽和は飽和を通り過ぎた状態であり、なんらかのきっかけで結晶が析出するような状態」という意味で書いてあることをあなたが誤解しているように思えます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/12/311:11:06

    ではなぜ過飽和は飽和を通り越しているのに析出しないんですか?
    飽和は物質が限界まで溶けている状態なんですよね?

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2018/11/2907:58:03

飽和を通り過ぎて析出した状態だと過飽和ではありませんよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる