ここから本文です

こちらでいいかわかりませんが、労災の休業補償の計算方法と支給日がわかる方いら...

to0********さん

2018/11/2917:45:00

こちらでいいかわかりませんが、労災の休業補償の計算方法と支給日がわかる方いらっしゃいますか?

閲覧数:
99
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hiroriboxさん

2018/12/218:47:14

>休業補償の計算方法

事故の発生日から数えて3ヶ月前の賃金(残業代や手当も含む)の平均(平均賃金)を3ヶ月の暦数(91日とか)で割った金額は「給付基礎日額」、すなわち1日あたりの基礎の賃金です。

この給付基礎日額の80%(休業補償60%+特別給付20%)が労災からの補償になります。休業の最初3日には出ません。それ以降で「医師の労務不能診断の指示があって休業した日」が対象です。

支給日は「金曜日」という事以外は決まっていません。

1回目は請求から調査、審査があるので2~3ヶ月近く係る場合もあるし、精神疾患などの場合は軽く半年を過ぎます。
2回目以降は申請してからは3週間もかからないことが多いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる