ここから本文です

債務整理によるブラックリストの喪明けで5年や10年というのは、いつからいつまでな...

アバター

ID非公開さん

2018/12/419:27:29

債務整理によるブラックリストの喪明けで5年や10年というのは、いつからいつまでなんですか?

例として、今年(2018年)の12月1日に、債務整理のうち任意整理・特定調停・個人再生の分割払いが完済/自己破産の免責決定が出た、とするなら、喪明けは2023年か2028年の12月1日になるのでしょうか?
その場合、形式的には翌日12月2日からローンやクレジットカードを申し込んだりできるということでしょうか?

閲覧数:
294
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koj********さん

2018/12/510:02:30

明確な日にちは誰にも分かりません。債務整理した金融機関によって違ってきますし、債務整理前の状況等でも変わってきます。

JICCは任意整理の場合、和解してから登録されるのではなく、受任通知をしてしばらくすると登録されます。自己破産や個人再生の場合は免責日ですね。
そして登録から5年は記録が消えません。

CICは任意整理の場合複雑で、任意整理前に3ヵ月以上の滞納があったりして、すでに「異動」が登録されていれば、その異動は完済してから5年記録が残りますし、「異動」が付いていなければ任意整理の記録は付きません。ただし、返済の履歴の残るのですが、それが金融機関によって違って、正常入金と登録されていればいいですが、金融機関によっては一部入金と登録されネガティブ情報となります。こちらも最後の返済から遡って2年分が5年間保有されるので、「異動」が付かなくても返済を一部入金と登録されれば、完済から5年は影響があると思います。
つまりは情報開示してみないと分からないってことです。

全銀協については任意整理をした記録は登録されませんが、銀行などでは保証会社が代位弁済を行うところが多く、その代位弁済をしたという記録が5年残ります。
自己破産や個人再生の場合、免責日から10年は記録が残ります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2018/12/1022:07:02

実際には消えてません。
全ての債務を返済した場合の話です。
契約できるかどうかは、あくまで貸す側の判断になります。

tr7********さん

2018/12/419:53:37

誰もはっきりとした回答はできないでしょう。

たとえばCICに官報情報載りません。また、官報情報は公開されているものなので、それをわかりやすいデータベースとして提供している会社もあるし、その会社は消していませんから料金払ってアクセスすれば自己破産歴があるとわかるのです。

また、任意整理したらその記録が消えるまでクレジットカードが一切できないという法的制限もありません。記録が残っていても十分な支払い能力があると判断されれば契約できないとは断言できません。
たとえば、ウッカリ連帯保証人になってしまって債権を押し付けられて自己破産に追い込まれたなんていうパターンの場合、本人は普通の利用ならば問題ないでしょう(まあ、そういう事情が審査の際にわかるのかどうかはビミョー)。

逆に、個人信用情報会社からの記録が全くなくても、高年齢の場合は今後の支払い能力に疑問を持たれる可能性と「過去にヤラかして記録が消えるまで待っていた」可能性もあるので、記録が消えたから審査に通るとも限らないわけです。


当然、問題を起こした当事者の会社は社内記録があるでしょうし、問題を起こされた過去があるから、他者よりも審査のハードルは高くて現実的には再契約できないでしょうね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kom********さん

2018/12/419:52:47

債務整理の扱いが信用情報機関によって異なります。

消費者金融系のJICCは債務整理の事実が記録され、債務整理の時点から5年保有されます。

CICの場合は、債務整理の事実は記録されませんが「異動」(61日以上の延滞)が発生していれば、完済後5年間保有されます。

従って、異動が発生したいなければ債務整理から5年間、発生していれば完済から5年間が過ぎるまでは、いわゆるブラックの情報が残ることになります。

naz********さん

2018/12/419:44:04

データが連携されてからなので完済ならば経過後の翌年2月くらい、免責なら免責通知を債権者に送って処理されてからなのでプラス連携で3ヶ月後程度です。
申し込んでも別途信用情報以外の滞納者データを保有している可能性があるので審査が通るかはわかりません。破産債権のあった会社やそのグループ企業では生涯困難です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる