ここから本文です

落語「芝浜」について。皆さんのイメージを教えてください。 大ネタ感動の人情...

ich********さん

2018/12/513:37:59

落語「芝浜」について。皆さんのイメージを教えてください。

大ネタ感動の人情話のような位置付けで認知されていますが、私はどちらかと言えば夫婦の滑稽話を含んだ情愛に聞こえます。

一番最初に聞いたのは、現代の芝浜の基礎を作った、三代目三木助の芝浜です。

三木助の芝浜はサゲで爆笑が起こります。あの雰囲気が大好きです。

その他の噺家の芝浜は壮大な涙を誘う一大巨編の感動作のようで、なんだか胡散臭く聞こえてしまうのです。少なくともサゲで笑いが起こることは現代では無い気がします。

最近の噺家さんの芝浜はどれも三木助の芝浜の雰囲気が無くてしっくり来ません。

それとも芝浜って本来は泣き落としの噺ですか?皆様が思う芝浜はどんな感じでしょうか?

また、現役の噺家さんで三代目三木助の芝浜に近い方がいたら教えてください。

閲覧数:
180
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eli********さん

2018/12/608:52:17

私はあまり「芝浜」は好きではありません。
それこそ、大ネタ感動の人情話みたいになってて。
ただのアル中の更生話でしょ?とか思ってしまいます。

私が割合いいと思ったのは、一之輔の「芝浜」です。
御大層な人情話ではなく、ちょっといい話、程度に軽く演じています。

一之輔の演じる女房は大体気の強い女なのですが、「芝浜」の女房は全く違うタイプです。
大人しくあまり自己主張のなさそうな女で、だからこそ大家さんの言う通りに嘘をついてしまう。真実を打ち明ける時も、上目遣いでちらちら旦那を見るような、おどおどした感じなのです。
何というか、こういう依頼心の強そうな女って居るよな~とか思ってしまいます。

年末になると「芝浜」を聞く機会が多くなります。
「お前さん、起きとくれよ……」で始まると「あ~あ、始まっちゃったよ」と思います。個人的にはこれをギャグに使って別の噺に入ってしまう落語家の方が好きです。
(そういや先日、三三がこの始まり方で「橋場の雪」に入っていました。まあ、その前に「芝浜」に言及した人が居たからですが)

以上、個人的な感想でした。
お気を悪くされた方がいらしたら、お許しください。

質問した人からのコメント

2018/12/12 09:57:44

私の考えとまるで同じです!感動巨編ではなくてもっとライトな話だと思います。一之輔師匠の芝浜早速聞いてみました!とても気に入りました。回答ありがとうございます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる