ここから本文です

平成12年に父(41歳)が他界 国民年金加入中でした 父死亡時12歳、4歳、0歳の子...

アバター

ID非公開さん

2018/12/716:26:00

平成12年に父(41歳)が他界
国民年金加入中でした

父死亡時12歳、4歳、0歳の子供がおりH30年3月まで母が遺族年金を受給していました。

2020年に母が2020年に60歳を迎えますが申請すれば寡婦年金を受給できるのでしょうか?

閲覧数:
23
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gte********さん

2018/12/717:05:00

・父親が国民年金保険料を納付した期間・免除を認められた期間が10年以上あるあること
・死亡当時10年以上婚姻関係が継続していたこと
を満たせば60歳から65歳まで寡婦年金が受給できます。
ただし障害年金や老齢厚生年金を受給する場合は受給できません(選択受給となります)。

該当する場合は年金事務所で相談してください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる