ここから本文です

マイクロソフトのサポートが終了したWindowsの古いノートパソコンで、 今もデジカ...

vth********さん

2018/12/804:36:34

マイクロソフトのサポートが終了したWindowsの古いノートパソコンで、
今もデジカメ写真などのDVDへの書き込みは出来ますか?

ハッキング?されたりするのでしょうか?
何か問題ありますか?

閲覧数:
72
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

vai********さん

2018/12/813:53:25

できますが、運用性は低くなりますし
XP,Vista時代のPCでは、HDDの容量もさして大きくもなく
また、老朽化による故障の恐れがあり、あまりあてにすべきではありません。

そういう際に、近年では、クラウドサービスへのデータ保存が
HDD故障だけでなく、災害時のデータ復旧にも役立っていますが…

ネットに繋げないサポート切れOSでは
そこで、チャンスを棒に振ることになり、なかなか推奨できません。


SDカードやUSBメモリーなどは、もともとはデータの書き換えができないROMを
特別な仕組みを以って、書き換え可能にしたフラッシュメモリーの技術を基礎としていて
放置した長期保存で、勝手にデータ消える寿命においては
HDDやDVD-Rなどと比べて非常に劣るものと言われています。

DVD-Rも、もともと書き換えできないDVD-ROMを改良したもので
やはり、書き込み品質の問題が起こりやすく
直射日光や熱,湿気などに弱いという難点があります。

ですから、バックアップのバックアップとして二重三重に保存しなければ
データを長期に保全することはできないものと思うべきです。


ほとんどの用途がスマフォやタブレット端末で済むようになり
パソコンを買い換えるモチベーションを失っている人は非常に多いのですが

だからといって、データの管理性においてはPCに勝ることは無く
新しいパソコンを用意することが推奨ということになります。


金銭的負担よりも、手間をかけて解決するほうを選ぶなら
Core2Duo搭載くらいのパソコンであれば、壊れるまで使うだけの価値はあるので

XP末期やVista搭載のPCを、無料配布されているLinux系OSに入れ替えて
随時セキュリティアップデートを受けられるようにして運用する手はあります。

Xubuntu 18.04LTSのような、現行OSながら
10年以上前のパソコンも考慮した軽量OSが用意されています。

Google Photoなどのクラウドサービスも、たいていは
最新のFirefoxやChromeが使えることによって
XP,Vistaよりは良い条件で使えます。


Windowsで有名な写真管理ソフトやDVD作成ソフトなどは
Linux版が無い場合が多いと思いますが

そういうカテゴリーのソフトが無いわけではありませんし
RAW現像ソフトなどもありますから、慣れてしまえばそれなりに
困らない程度に運用できる見込みがあると思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

蘭鋳さん

2018/12/809:17:55

アプリかインストールして有れば可能だと思いますよ。

FOXHOUNDさん

2018/12/804:39:09

オンラインに接続しなければハッキングもウイルスもない
(ウイルスはオンラインでなくともUSBメモリなどからでも感染はする)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる