ここから本文です

杉の構造材の耐久年数はどれくらいでしょうか。 良質の杉を梁などに使った場合...

eri********さん

2018/12/1002:55:34

杉の構造材の耐久年数はどれくらいでしょうか。

良質の杉を梁などに使った場合ということで
お願いします。

詳しい方、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
83
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kamapan_2006さん

2018/12/1012:05:58

①「雨漏れ」がなく「シロアリの食害」もなく、キチンとしたメンテナンスさえ怠らなければ、100年くらいは大丈夫ですよ。

②昔の建物の様に「真壁仕上げ」であれば、更に長持ちするのでしょうが、今は「大壁仕上げ」が多いので、難しいでしょうね。
https://www.bing.com/images/search?q=%e7%9c%9f%e5%a3%81%e4%bb%95%e4...



「補足」があれば「追記」が可能です。

  • 質問者

    eri********さん

    2018/12/1209:02:56

    ご回答、ありがとうございます。

    梁のメンテナンス、どのようなメンテンナンスになりますでしょうか。

    大壁仕上げより真壁仕上げのほうが、持ちが良いのでしょうか。
    なぜ真壁仕上げのほうが持ちがよいのか、ご存知でしたら
    お伺いできると幸いです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/12/12 22:44:45

ご回答くださった皆様、
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

katumokuさん

2018/12/1011:14:20

*材質状況・建築地気候・手入れ次第で変わるものと思います。一般に耐用年数は木造22年と言われていますが、築後35年以上の物件多く有ります。

tad********さん

2018/12/1010:18:00

室町時代以後の寺社仏閣は、現在も多く存在している。

jin********さん

2018/12/1010:14:59

私が相続して貸付中の建物は戦前に並みの杉材を使って建てられたものですが、梁は100年持ちそうな感じがします。床下は湿気で傷みが早いでしょうね。

見学した古民家では能登の上時国家(約170年前)と伊豆の江川邸が記憶に残りますが、上時国家の母屋の梁は松材でした。江川邸(江戸時代)の梁の材質は存じませんが、材料が非常に古い。南北朝時代(戦国時代以前)の建物を解体して得た木材の再利用だそうです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ボブの父さん

2018/12/1007:42:09

☆、杉材と限らずに木材は雨と湿気に弱く、材質が厚いほど長持ちも
火気にも薄いと着火するが厚いとやや強い。木材自体が脂分があるも
のは維持管理の次第と乾燥材のKD20で60年以上は持ちます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる