ここから本文です

小学6年生中度知的障害児でiqは49の児童に絵合わせをさせる授業では、いったいこの...

アバター

ID非公開さん

2018/12/1802:41:29

小学6年生中度知的障害児でiqは49の児童に絵合わせをさせる授業では、いったいこの子は何を学んだと言えますか?

質問があったらまとまらず申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
90
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/12/1808:24:41

6年生なのに、というお気持ちでの質問でしょうか?
何年生か、何歳かは関係ありません。
IQ49ということは、5〜6才相当です。
5才ということは、年中さんですので、机につき、一定時間作業するということを教える時期ですので、年相応かと思います。

その子が将来自立できるように教育はなされます。
将来の就労にむけ、出来ることを増やしていくことは大事です。
絵合わせも、認識力や指先の訓練、集中力や持続力の訓練、姿勢を保つための体幹を鍛える事にもなりますので、将来作業所等で、製品を作る際にも役立ちます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/12/1823:33:39

    大変ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2018/12/1814:15:52

向きを変えたりしてる絵を同じと認識する、沢山ある中から同じものを探しだす、といったことを身に着けることですね。

ope********さん

2018/12/1806:43:14

中度知的障害の方が大人になった場合、就労支援・継続等の事業所での作業につく可能性があります。
多くの場合、障害基礎年金をもらって、作業を行いながら本人の人生を生きていきます。

そういったときに、着席して何かの作業に向かうという姿勢を身に着ける、課題をこなす、達成して満足感を得るという、結果を褒められて達成感を得るという体験は将来に役立ちます。

もちろん将来だけでなく、上記の姿勢や、感情は現在の情緒的安定にも寄与すると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる