ハワイでのフライトは、アメリカ本土でのフライトに比べて、空の状態はどうですか。風が強い日が多いんで、飛行機の訓練には向かないんでしょうか。フライトスクール

ハワイでのフライトは、アメリカ本土でのフライトに比べて、空の状態はどうですか。風が強い日が多いんで、飛行機の訓練には向かないんでしょうか。フライトスクール

ベストアンサー

0

ハワイは太平洋の真っただ中に、標高4000m級の山がそびえたつという特殊な地形です。ホノルルの有るオアフ島にしても最高峰のカアラ山は1225mもあり、北方領土を除く日本の島でこれより高い山があるのは利尻富士で知られる利尻島だけ。それゆえハワイには絶海の孤島ならではの気象条件がつきものです。 このように大洋に高山があると、激しい上昇気流、もしくはダウンウインドが生まれやすいのは想像に難くありません。それらの気流は山肌に沿って周りに広がり、ビル風にも似た強風を生みます。とくに小型機の場合、不意に強い追い風が吹くと失速の原因となり、大変に危険です。 実際、ハワイ路線に乗ると、ハワイに近づくにつれ乱気流に巻き込まれるケースが増えます。ドラマや映画で見る「物が宙に浮かぶ」シーンを唯一体験したのもハワイ線でした。その時は食事トレーの回収が中断され、乗客にはトレーを足元に置くように指示。個人的にはそのジェットコースター感を楽しんでいましたが、機内には悲鳴が充満していましたね。そんな気候ゆえ、フライトスクールで素人に操縦させるわけにはいかないのも無理はないでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/12/19 9:49

その他の回答(1件)