ここから本文です

猫を飼っていた方、老猫飼っている方への質問です。 現在、13歳ぐらいの雌猫を...

ast********さん

2018/12/2202:13:27

猫を飼っていた方、老猫飼っている方への質問です。

現在、13歳ぐらいの雌猫を飼っております。

元々は、子猫の野良猫だったのですが、
世話をしているうちに家に居つくよう
になりました。

飼い猫と言いましても、今でも、
外に出て行ったりします。

都会では、外で飼うというのは、
ご近所に迷惑をかけるから、
無責任だという見方もあると思います。

私の住んでいるところは田舎ですので、
その点は、あまり、厳しくはないので
助かっておりますが・・

ここから、本題ですが、

その猫が、ここ数日間、急に水を大量に
飲みはじめ、ネットで調べると、
腎不全の症状に似ていると。

初期ならば、延命治療になると
書いてありました。

猫が腎不全になりやすいというのは、
知っていましたので、水の量は、
毎日チェックしていました。

(外で、飲んでいる可能性もありますが
大抵は家の中にいますので)

知り合いにそのことを話すと、

「野良猫なんだから、それが寿命だよ。
病院に連れて行くと嫌がるよ。
かえって可哀そうじゃない」

と言われました。

私としては、確かに、野良猫で
13歳まで生きたわけだから、
ある意味、幸せだったのかなとも
思います。

しかし、このまま、放置して
苦しんで死んでいく姿を見ているだけ
というのは、辛い。

できれば、最後は、自宅で楽に
逝かせてやりたいとも思うのです。

病院の延命治療に苦しむペットを
見て自問自答している飼い主さんの
ブログなどを見ると、何が、一番
よい最後なのかが分からなくなります。

まだ、病院に連れて行っても
いないので、気が早過ぎると思う方も
いらっしゃるかと思いますが、

いずれは、やってくる別れなので、
覚悟はしなければと思っております。

みなさんは、飼い猫の最後について、
どのようにお考えですか?

ペットの死についてのみなさんの
意見をお聞かせください。

よろしくお願い致します。

補足長文の質問に、皆さん、
真摯にお答え頂き有難うございます。

色々な方の意見に触れ、
それぞれの人の年老いていくペットに
対する考え方を知りました。

何がペットにとって幸せなのか?
どう看取るのか?

質問の意図を最もご理解して頂けた
こちらの回答をベストアンサーと
させて頂きます。

ただ、それ以外にも、本当に
貴重な意見を多くの人から頂き、
有難うございます。

室内飼い、外飼いという議論や、
野良と飼い猫の違いという議論も
あるかと思います。

私の中では、まだ、明確な答えは
出ていませんが、とても、
有意義なコメントを頂き、
もう一度、ペットとの付き合い方を
振り返り、反省するきっかけを
与えてもらいました。

また、現実的な対応について
アドバイスも頂きました。
ぜひ、参考にしたいと思います。

愛猫のお写真を投稿されて
くださった方、有難うございます。

お答え頂いた皆さん、
本当に、有難うございました。

閲覧数:
241
回答数:
13
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pic********さん

2018/12/2205:20:09

治療をどこまでするのかについては、飼い主の価値観だと思います
私の場合ですが、腎不全の子には療法食と活性炭を与えるのみであとはほぼ何もしていませんでした
もちろん冷やさないようになどの対処はしますが、あとは自然に任せています
もし頑として療法食を食べなければ、寿命を縮めるのを覚悟でいつものフードを与えました

一度だけ、10年ほど前に一頭の猫に過度に執着してしまったことがあります
あなたがおそらくご覧になったような延命を山ほどしました
やせ細り、とりあえず生きているだけの姿を思い出しては胸が痛みます
他界した後、回復の見込みがない病になったとき私ならどうしてほしいか、どうしたいかをよく考えました
すぐ答えが出ました
今となっては後悔しかありません

現在はとにかく、病気になりにくいよう心がけています
その時が来たら、もともとの価値観に従って余生を共にすると思います


もし腎不全だとして、延命治療をどのくらいするかの正解はありません
早いうちに療法食に切り替えたり、体が冷えないように気をつけたりすれば、進行が緩やかにはなりますが、療法食を食べなければどうにもなりません
問題のその後は、飼い主の価値観でしかありません

「猫は死期を悟ると姿を消す」なんて言いますがそれは間違いで、具合が悪くてどうにもこうにもならなくなると、天敵から身を守るために安心できる物陰に隠れジッと回復を待ちます
しかしそのまま死んでしまうことがあるので、転じて「死期を悟ると姿を消す」となりました
なので飼い猫の場合、最期の瞬間に飼い主のお膝に来る子もいます
その子にとって安心できる場所がどこであるかによっては、知らない場所でひっそりと最期を迎えるかもしれないし、家の中でかもしれません
ちゃんと看取りたいか否かで考えてみると、答えは出やすいかと思います

  • 質問者

    ast********さん

    2018/12/2206:56:18

    お返事、有難うございます。

    実際に看取られた経験があるということで、
    その時は、とてもお辛かったと思います。

    自然に任せるというのは、
    とても勇気のいる決断だと思います。

    その自然というものが、
    どういった状況なのか、
    延命治療がどういったものなのか、
    私には、まだ、はっきりと
    イメージ出来ていないのが
    正直なところです。

    どちらもご経験された方からの
    アドバイスを聞くのは、
    とても、心強く感じます。

    有難うございます。





返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/12/23 10:12:02

ご回答、有難うございます。
こちらをベストアンサーとさせて
頂きました。

少し、長文になりますので、
質問の補足に謝辞を書かせて頂きます。

そちらをご覧ください。

「猫 腎不全」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pen********さん

2018/12/2217:19:57

我が家の猫と症状が似ていますね。
獣医の説明では、元気なら特に心配はいりません・・・でした。

うちの猫は雑種の17歳5ヶ月のお婆ちゃんです。15歳頃から腎臓が悪くなりました。
水はよく飲みます。トイレは市販の猫砂です。尿量も多く大人のゲンコツ大の固まりが一日で6個~7個です。外には出しませんので、これが全量です。

毎月動物病院へ定期検診に連れて行っています。先生の話では、猫は腎臓病に罹患しやすく宿命だそうです。3ヶ月に1度尿検査、6か月に1度血液検査をしています。血液検査でも尿検査でも、「尿は薄くなっているけど特に心配する数値は出ていません 経過観察をしていきましょう」ということになっています。
猫は本来濃い尿を出すのですが腎臓が悪くなると濃い尿が作れず、薄い尿しか作れないので、喉が渇きたくさん水を飲む様になるとのことです。
今は腎臓病の治療食を処方してもらっています。なかなか食べてくれないので市販のキャットトフードをトッピングしています。
質問者様の猫ちゃんも、尿量が多くても検査の数値が心配なければいいですね。
どうぞご参考までに。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nat********さん

2018/12/2217:01:58

13歳はまだまだ若いですよ。
家では多頭飼いしてましたが、めざせ20歳でしたから。

多尿は腎不全ばかりではありません。
糖尿病も多尿です。
どちらも経験しましたが、治療すれば長生きしてくれます。
家も田舎ですが完全室内飼いです。
糖尿病になった子はもらってきた猫で、外に出るのも自由な環境で育てられていました。
完全室内飼いにするのは大変でしたが、その方が猫にとっては安全です。
病院の先生からも完全室内飼いを勧められていました。
とにかく外に出たいと鳴きます。
それに耐えて完全室内飼いにしました。
猫が嫌がると言ってるあたり、あなたが猫が外に出たいと鳴くのに耐えられなくなったのではないですか?
なんとも無責任な飼い主ですね。
13歳で老猫?まだまだですよ。
家で糖尿になったのは12歳ですから。
それからインシュリンを朝晩打って17歳まで普通に生活しました。
何の病気かもわからないのに、何を言ってるのか?病院に連れて行ってから考えてください。
腎臓でも糖尿でも治療すれば長生きもします。
家族ですから、、、
野良猫って言ってるあたり、責任感は無さそうですね。
家にも拾った猫いますよ。
野良猫なんて絶対に言いません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

knk********さん

2018/12/2215:14:36

高齢の猫に対しての治療をどうするかは、まずは病院に行って、猫のこの体の状態は何が原因なのかを知る事をするかな。
その原因をわかった上で、飼い主として今後の事を考える。
高齢の猫を末期ガンで看取りました。
猫の精神的な負担を与えたくないので治療はせずに、最期は猫のペースに合わせて過ごさせました。
病院にも行かず、「歳だから」とか「たぶん~だろう」と勝手に判断して、治療どころか痛みを取り除くための処置もしてあげれなかったとしたら、悲しいと思う。

「野良猫で13歳まで生きたわけだから、ある意味、幸せ」とあるけれど、質問者さんの猫は、責任持つべき人間がいる飼い猫で、野良猫ではないと思う。
自分に都合良く合わせて、飼い猫としてみたり野良猫としてみたり、勝手だなぁって思ってしまいました。

外に自由に出す事に対しては、田舎なら許されると思われるところがあるけど、自分の飼い猫を飼い主の自分が責任を持てない外に放置するのは不安ではないの?と思ってしまう。
私はトトロに出てくるようなド田舎で、他人に迷惑を掛けてるかもしれない不安は少ないけれど、飼い猫の身が心配なので猫をひとり外に出すような事はしません。
外に出れば他の猫と接触する事で感染症や怪我の心配、何処かに潜り込んで出れない、口にしてはいけないものを口にするなどの心配があります。
トイレの状態も把握できないので健康確認も難しい。
飼い主の自分が責任を持てない外に放置してる事が原因で、怪我や病気になる可能性は高く、猫にも痛い思い、苦痛な通院もさせなくてはいけない。
飼い主の自分にとっても、通院や処置、医療費の出費は痛い。
それぞれ飼い主の考えは違うけど、私が飼い猫の事を外に出したくないのは、自分の見えない責任の持てない外では、猫の身に何が起こってるかわからない不安、猫が何かやらかして人様に迷惑を掛けてしまってたら申し訳ない不安があるからです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tom********さん

編集あり2018/12/2208:25:32

現在完全室内飼の15歳、慢性腎不全と診断されて丸3年になるおじいちゃん猫さんがいます。

当初激しい嘔吐と食欲不振から始まり、体重も6.3Kgから5.3Kgまで痩せてしまいました。

治療は2週間ほど脱水もあり輸液で通院し 輸液のお陰で脱水も治り、毒素も体内から排泄出来た、または薄まったのだと思います 食欲欲も直ぐに戻り輸液が魔法の薬に思えました。(笑)

で療法食へと切り替える事になりましたが、これが困った事に全く受け付けなく、全ての療法食を試し全て撃沈しました。医師と相談の上タンパク質が低めのフードかシニアのフードで頑張ってくれてます。薬も受け付けずこちらも今まで無しです。最初は頻繁に血液検査を受け状態を確認していましたが現在では年2回の血液検査を受けています。

状態は当初から悪化せず横ばいを維持してくれています。飼い主である私は愛猫が慢性腎不全と診断されてからは居ても立ってもおられずに信頼できる医師の指導のもと勉強を始めました。

命ある動物を家族に迎えたのに全く無知な自分を反省し、猫さんが健康な時から勉強しておかなかった自分を悔いました。

愛猫が現状を維持してくれているのは愛猫自身の生命力だと思います。愛猫は強い子だと思っていますが、それをサポートしてあげられる人と暮らしている訳ですから私は愛猫を苦しませる延命ではなく、今頑張ってくれている愛猫の腎臓の炎症を拡大させない様にと考え勉強を始め通院もしました。

この3年間で愛猫に飼い主がした事は歯磨きたったこれだけです。口の菌が食べ物と一緒に体内に入り内臓に悪さする事を学びました。最近では歯磨きセミナーをあちらこちらの動物病院でも行うほど歯磨きと体は密接だとわかってきた様です。

元野良ちゃんなら歯磨きは難しいかもしれませんが是非口内ケアを考えてみてください。まだ主様の猫さんの状態は腎不全の初期ではないかと思います。私はこの3年間で歯磨きは正解だったと実感してます。参考になればと長文になってしまいましたが回答させて頂きました。
長文で失礼しました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

had********さん

2018/12/2208:06:56

数年前に迎えた子は野良歴十数年の高齢猫でした。
うだる酷暑の真夏も連日の大雪の真冬も外で生きてきた子です。
保護して1年半の介護の末に亡くなりました。

まず言えることは、出生に関わらず苦しい状態から抜け出すのは飼われている猫の特権です。
多飲多尿の段階で猫は体に異常を感じてますので、通院は延命に入りません。
楽になるところは処置してあげたいです。

この先、食餌が取れなくなれば強制給餌も始まります。
空腹で死んでもらうか、嫌がる食餌を口に入れて管理するかは飼い主さんによるところです。
個人的にはごっくん出来るうちは食べられるので強制給餌でも食べさせた方が良いと思います。
そのうち、口に入れたものが飲み込めなくなります。
そうしたら最期を決めるのは主さんでしょうね。
私は胃瘻チューブなどはあまりやりたくありませんが、
これにより生きられるコも少なくないので、ここからが延命治療法になると思います。

ちなみにお外に出してると具合が悪くなった段階で帰宅しない可能性があります。
外のどこかでじっと苦しんだまま死ぬかもしれません。
他人の迷惑云々ではなく、治療して穏やかに逝かせたいなら室内飼いにするべきです。
検討してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる