ここから本文です

江戸時代の僧侶は、夜鷹を買っても僧籍を剥奪されたんですか。

魔瑠瑚夢慧駒諏(笑)さん

2018/12/2316:23:08

江戸時代の僧侶は、夜鷹を買っても僧籍を剥奪されたんですか。

双方ともに黙ってりゃ露見しなくないですか?

閲覧数:
95
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kazuma2050さん

2018/12/2707:44:18

都市部の 僧侶の一部は
編み笠茶屋で 編み笠を借りて
堂々と 遊郭で遊興していたそうです
ゆえに
暗黙の領域として共有され
僧籍を剥奪されることは無いでしょう


夜鷹を買う僧侶は稀だと想像しますが
上記と同義で
僧籍を剥奪されることは無いでしょう

質問した人からのコメント

2018/12/27 20:57:08

僧侶も遊郭でアッハーン(笑)していたのか_φ(・_・

有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2018/12/2409:26:56

宗派にもよるでしょう。
帯妻が認められた宗派は、鎌倉時代初期から存在します。

また、帯妻が禁止されている宗派では、男とやっていました。
田舎だと、女性とやったとしても、多めに見られていたでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる