ここから本文です

日本の政界でリベラルというのは左翼のことですね?

kyo********さん

2018/12/2422:37:28

日本の政界でリベラルというのは左翼のことですね?

閲覧数:
20
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2018/12/3003:17:25

実は政治学上のリベラルは本来、左派思想ではありません。そもそも我が国では右翼と左翼という言葉がイメージで語られ、それが固定化されてしまった為に、本来とは大分異なる意味合いで用いられています。
先ず、右翼・左翼の定義から考える必要がある様に思います。その上で重要なのは、吾々が二重の社会空間の中を生きているという事です。

一つは市民革命以前から存在する「既存の社会・経済構造」であります。伝統や慣習に基づく地域社会や社会集団(コミュニティや利益集団、宗教団体等)、自然発生的な市場原理に基づく自由経済等がこれに当たります。
かつての封建国家はそんな社会構造の中から生まれた権力構造でした。しかし、そこに既存の社会から(一応は)独立した、人民の参加に基づく国民国家が生まれた事によって、二重の社会空間の関係性が生まれました。

主に自由主義・保守主義から成る右派というのは、「既存の社会・経済」の価値観・秩序に寄り添うが故に「保守派」と呼ばれるのです。社会主義や革新主義等から成る左派というのは、新しい「国民国家」(或いは、これに准ずる政治体)の側に重きをおいて社会変革を志向するから「革新派」と呼ばれるのです。
「既存の社会や経済が持つ自立的・自然的な機能・秩序を重視」する右派は、社会集団や企業組織等から成る社会・経済構造の側が、「国家機構から自由である事。又は国家機構に対してイニシアティブを握る」事を重視します。
一方で「既存の社会・経済が持つ構造的弊害を問題視し、国民国家の積極的機能を重視」する左派は、「国家による社会・経済への介入・変革が必要である」と考え、「国民国家の政治機構が、既存の社会・経済に対してイニシアティブと独立性を確保すべきだ」という立場に立ちます。

勿論、全てがシンプルであるとは限りません。右派内部にも伝統社会を重視する保守主義者と、市場経済を重んじる保守主義の対立が起こり得ます。左派内部でも、国民国家の価値を重んじる者と、更にこれに代わる政治機構を打ち立てようと考える者との対立がある。
右派は一見すると分権や小さな政府を志向する様に見えますが、時には社会・経済構造の上層部(産業界等)と政治機構の上層部(政界や官僚組織)が結合して、伝統社会や自国経済に有利な政策を実現する為の集権化を図る場合もある。社会主義思想内部の急進派であるマルクス流の共産主義者は、階級闘争論に執着するあまり、国民国家(彼等の言うブルジョア国家)打倒を叫びもしました。

前書きが長く成りましたが、ではリベラルとは何か。元々、リベラルは「自由主義」の意味であり、当初は「国家・体制からの自由」を目指す右派思想でした。しかし、自由主義が多様なグループに枝分かれする中で、リベラルという言葉は「自由主義内の穏健派・修正派」としての性格を帯びて行きました。
詰まり、自由経済や個人の自由を前提とはしながらも、その問題点を是正するには一定レヴェルの政治的な力が必要だと考える訳です。リバータリアニズム(自由至上主義)が徹底した経済・個人の自由化を主張するのに対し、個人の人権や生活を重視するリベラル(ニューリベラル)は、政府による福祉政策や経済政策の必要性をある程度認める中道右派だと言う訳です。
しかし、リベラルは一部の自由主義者や保守主義者から見ると「左派寄り」の思想と見做されます。加えて、冷戦期にレットパージで社会主義系と見做された人物・党派を一切駆逐してしまったアメリカや、同じく冷戦期の東西対立が激しかった日本ではリベラルが右派・極右系の思想に反対する受け皿として、独特な位置づけが為される様になります。

日本では元々、極左系思想(マルクス主義系の共産思想)以外の左派思想が定着しませんでした。「アメリカ的自由主義(資本主義)」対「ソビエト型共産主義」という対立図式の中で思想の二極化が進み、他の左派思想が入り込む余地もありませんでした。
そして、冷戦崩壊によってマルクス主義者は方針を失います。すると、多くの元マルクス主義者がリベラルと合流するという奇妙な事態が起こります。冷戦崩壊以前は、コミュニストにとって自由主義思想や自由主義寄りの思想は敵であり、リベラル思想にも否定的でした。
しかし、元マルクス主義者にとっては共産主義以外の指針が必要であり、共産系の党派にとっても支持層を繋ぎ留める為の主張が必要でした。そこで、保守主義やリバータリアニズムに比べると立場が近い(それにしても大きく違いましたが)リベラリズムと合流する事で生き残りを図った訳です。

かつては「プロレタリア革命によって政権を掌握し、共産主義的な憲法を確立し、生産手段の国有化を図る」と叫んでいた共産党が、今や護憲・国民の自由を叫んでいる訳ですから、かなり珍妙な光景です。「共産主義=リベラル=左翼」という定義自体が政治学的には支離滅裂であります。
しかし、日本の「リベラル」とは、元コミュニスト・穏健自由主義者等が寄り集まった「漠然とした進歩主義」といった、右派かも左派かもよく分からないグループと化しつつあると言えます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gan********さん

2018/12/2707:02:54

リベラルは共産党と同じです。
左翼は日本を壊すためにあるようなもので、韓国と中国の反日国が好きなのです。地デジ局は朝鮮族が運営する時代になりました。

https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&fr=yjapp3_and_wv&p...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる