ここから本文です

自衛隊のF-15を米国に買い取ってもらう検討などというニュースが出てますが。 ...

yho********さん

2018/12/2700:21:57

自衛隊のF-15を米国に買い取ってもらう検討などというニュースが出てますが。

旧型のF-15を米国がどういう理由で買い取ってくれるものですか?

および、そんなの成立したとして旧型機を何に使うのですか?ひょっとして中古下取りみたいな感覚ですか?

閲覧数:
76
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zzw********さん

2018/12/2700:28:09

練習機やまた別の国に中古で回したりもできるみたいです。
また日本のF15 は日本でライセンス生産していて質がいいらしいです。といっても格安でしょうけど。

質問した人からのコメント

2018/12/27 10:44:19

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

huy********さん

2018/12/2709:00:40

部品取り、転売、標的機(米軍は老朽化したF-16を無人機に改造してミサイルの的にしている)。

まぁ、部品取りでしょうね。

F-4とか運用している国は世界各国の退役したF-4集めて部品取りとかしているみたいだし。

プロフィール画像

カテゴリマスター

pf_********さん

2018/12/2708:19:52

これまでにも、自衛隊が米軍から供与されていた艦船や航空機を返納した後

別の国に供与されて使われていた例もありますから

使い道はいくらでもあると思いますよ

hd7********さん

2018/12/2700:59:35

米州兵空軍が米空軍から譲り受けたF-15を運用しており、それらが余命僅かとなって古い機体から補修部品取り状態に入っています。

空自機は通信機やレーダー警戒装置を日本独自に交換しており、それらを戻さないと米国仕様にはなりませんが、米州兵空軍にとっては(仮に日本側がそれらのオリジナル部品を持っていなくとも)古くなった手持ち機から必要な部品を付け替える事で、まだまだ使えるF-15C/Dを入手できる事になります。

Maquisさん

2018/12/2700:38:59

考えられるのは州空軍で使っている旧型F15の部品取り用ですかね。
現在では可能性は高くないでしょうけど、かつて空自で使っていたF104Jが、米国に退役返却した機体が台湾空軍にF104Gとして再供与された例はあります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる